あの『カリビアンコム』がスマホ完全対応! 「3G」とか「LTE」っていったいなに?

あのS級無修正動画サイト『カリビアンコム』が iPhone と Android 完全対応となりました。

たとえば、PCでカリビアンコムの会員になると、スマホで見ることができます。普段はPCで、出張でスマホで、なんていう使い方もできます。

もちろん、その逆で、スマホで入会してもPCでご覧いただくことが可能です。どちらをメインに使っている方にもすごくオススメです!

内容としましては、1ページに10本の動画があり、全部で100本の動画を見ることができます。また、画質は超高画質で、スマホで見る限りは、コレ以上の画質は必要ないと思うでしょう。

↓↓↓ご入会はこちらからどうぞ(スマートフォン専用です)。↓↓↓

ところで、最近、3GとかLTEとかいろいろ聞くけどぜんぜん意味がわかりませんよね。というわけで下記にまとめてみました。エロサイトとは全然関係なので、興味がある方だけごらんください。

3GとかLTEっていったいなに?

まず、「LTE」ってのは「4G」といっしょです。

そして、4Gのほうが3Gより速い。

4Gってのは第4世代移動通信システム。

3Gってのは第3世代移動通信システム。

2Gとか1Gもあります。

つまり単純に数字が大きくなる方が速いってことです。

ここまで覚えるだけでも十分な感じですね。

3Gと4Gの名前がいろいろだからわかりづらい。

何がこんなに問題を複雑にしているかというと、それぞれ3Gとか4Gに割り当ててる名前が違ったり一緒だったりするのが問題なんです。

3G

ドコモ : FOMA
KDDI : CDMA 1X WIN
ソフトバンク : SoftBank 3g

4G

ドコモ : Xi(クロッシィ)
KDDI : 4G LTE
ソフトバンク : 4G LTE

というわけで4Gになったとたんに、AUとソフトバンクの名称が一緒になっちゃったからややこしいんですね。

◆LTEの詳しい説明

LTEとは、「Long Term Evolution」の略称です。長期的進化という意味です。

LTEは、75Mbpsの高速通信が可能。ただしこれは理論値で実際には20Mbps程度だそうです。それでも3Gよりははるかに高速。ちなみに FOMA は14.4Mbpsです。

  ◆その他、よくわからない用語

プラチナバンド

ビル街や山間部でも通信しやすい電波帯のことです。いままではドコモとKDDIだけだったけど、2012年7月から、ソフトバンクも対応し始めました。

電波にはいろいろな周波数があって「障害物をすり抜けやすい周波数」や「たくさんのデータを運べる周波数」など、いろいろな種類があるんですね。

その中で、プラチナバンドっていうのは、「建物の影まで届きやすい周波数」となります。

Wi-Fi(ワイファイ)

無線LANのこと。

+WiMAX (プラスワイマックス)

au の高速データ通信サービスです。525円払うと高速通信モードを使えるらしい。

UQ WiMAX(ユーキューワイマックス)

UQコミュニケーションズが提供する WiMAX を利用したデータ通信サービス。

LTEとWimaxの違い。

LTEは、3Gから切り替えるだけ。つまり普通はWiMAX を利用するなら別に料金が必要。さらに、普通はLTEには通信料制限がある。ドコモの場合、月刊のデータ通信量が7GBを超えると通信速度を128kbpsに制限される。128kbpsはめちゃくちゃ遅いです。

スマホ」カテゴリの人気記事

コメントを残す