JKパンチラが見れる出会い喫茶の盗撮動画

数年前に出会い喫茶が摘発されたのを覚えておいででしょうか。

警視庁が池袋の出会い喫茶を「デートクラブ」とみなして摘発したものです。

この出会い喫茶は、16歳以上ならだれでも入店OK。男性客は女子校生をマジックルーム越しに見ることができる構造になっていました。

この出会い喫茶は、男性客から女子校生のパンチラがバンバン見えたんだそうです。

新聞各紙によると、摘発容疑は、都デートクラブ規制条例違反。同店では、店外デートが成立した場合、「交通費」と称して3000~1万円ほどを男性が女性に支払うことになっていた。

この行為について、警視庁は、交通費名目の対価を伴う交際を仲介する「デートクラブ」に当たると判断した。

出会い喫茶は「売春の温床」? 「交通費」名目で女性に金渡す : J-CASTニュース 

すでにこういう出会い喫茶はなくなってしまったものの、なんとかして素人の女子校生のパンチラが見たい! という私たちのために「PEEPING EYES」が一斉摘発 制服女子見学クラブの実態という女子校生盗撮動画をリリースしてくれました!

こちらは出会い喫茶じゃないんですが、女子校生のちょっとエッチな放課後のアルバイトで、オカネを払った男性客に、マジックミラーの前でエッチなポーズを取るというお店の様子を男性客が盗撮しているものなのです。すべて完全顔出しです!

「PEEPING EYES」には、 一斉摘発 制服女子見学クラブの実態が大量にそろっています。その他にも楽しい盗撮動画が大量にあるので、ぜひごらんください!

「PEEPING EYES」のくわしい解説

この「制服女子 見学倶楽部」の動画は、東京・池袋のJK見学店「くりおね」のものではないかという噂です。すでに摘発されてしまいましたので、真実をたしかめることはできませんが……。

折り鶴折る女子高生の下着をのぞき見 新手の「JKビジネス」摘発 男3人逮捕、警視庁

女子高生に有害業務をさせる「JKビジネス」に絡み、警視庁が労働基準法違反(危険有害業務への就業)容疑で、東京・池袋のJK見学店「くりおね」元経営者(41)や元店長(29)、元従業員(30)の男3人を逮捕していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。JKビジネスは、女子高生に散歩やマッサージをさせる業務の摘発を受け全国的に問題化。警視庁が摘発した同店は、「作業所」として女子高生が折り鶴を作る作業を見せる新手の業態で摘発を逃れようとしていた。

http://www.sankei.com/affairs/news/150511/afr1505110029-n1.html

以下、 一斉摘発 制服女子見学クラブの実態の動画です。

ddd99 99

ニュース, パンチラ, 盗撮・のぞき, 素人・ロリ」カテゴリの人気記事

コメントを残す




計算の答えを入力してください。 *