胸チラの条件が算数でわかる!ということは……。【胸チラ】【画像アリ】

平林純さんという博士が「乳首チラ」の条件を考察しております。

図を描き・眺めてみれば、胸先が胸とブラの隙間を通し見えてしまう時、その胸先が見える方向は、「胸先とブラのカップの縁を結んだ直線」と「胸先から胸表面に接するように引いた接線」との間の向きだということがわかります。言い換えれば、ブラ・カップ中にある胸先から(他の人の視点位置)に線を引いたとき、その線が「ブラカップの3/4円周の線」とも「胸を形作る半円」とも交わることが無い場合、「胸先チラリ現象が生じてしまう」というわけです。
さらに、この図を眺めつつ「胸先チラリ現象が生じる・生じないの境界線となる”胸先チラリのギリギリ条件”」を考えてみれば、それは「胸先とブラのカップの縁を結んだ直線」と「胸先から胸表面に接するように引いた接線」が一致する時であることがわかります。その条件を境にして、(その条件よりさらに)胸とブラジャーの間に隙間がある場合に、ブラと胸の隙間を介して、胸先が見えてしまうことになる!ということになります。
「胸先チラリ…」の幾何学

たしかに胸チラ盗撮動画を見ているとオッパイがちいさい女性のほうが乳首が見えてしまう場合が多いんですよね。

実際に乳首が見える条件は平泉さんによると、「アンダー65センチのB、Cカップ」「アンダー70センチのA、Bカップ」「アンダー75センチのAカップ」だそうです。

なお、平林さんのブログでは、「風でめくれるスカート」の科学!「涼しく晴れた朝の地下鉄駅をドジっ娘が走る」とスカートは必ずめくれる!?の法則という記事もあり、こちらもたいへん参考になります。

胸チラ動画ならクレーンさんの直下型胸チラがダントツのオススメです。こちら、PEEPINGEYES で絶賛配信中であります。

PEEPING EYES のくわしい解説

grey ガチ胸チラ盗撮は最高!「クレーンさんの直下型胸チラ」【オートネット】【autonet】【ガチ】【乳首】

ガチ胸チラ盗撮は最高!「クレーンさんの直下型胸チラ」【オートネット】【autonet】【ガチ】【乳首】

コラム, 盗撮・のぞき」カテゴリの人気記事

コメントを残す