無修正アダルトサイトは違法ではないの?

無修正のアダルト動画をダウンロードし見ることは違法でしょうか?

結論からいうと完全に合法です。日本では、無修正の動画を閲覧・所持することの罰則はいっさいありません。

無修正動画を配信することは違法なのか

海外の会社が海外の法律にのっとって海外サーバから配信する限りは、現地の法律が適用されますので、合法ということになります。

同じことを国内の会社が始めたらすぐに逮捕されるでしょう。有料無修正アダルトサイトがドル表記をしているのは海外の会社が配信しているためです。

たとえばカリビアンコムの「よくあるご質問」には下記のように書かれています。

海外配信とはサーバーが海外にあるということで、インターネット経由でアクセスされるユーザーの皆様が日本のサーバーにアクセスされるのと全く同じ事となります。(当サイトはアメリカ西海岸でサイト管理、運営の全てを行なっており、海外にサーバーを設置することによりサーバーが設置されている国・地域の法律が適応され、合法的に無修正の動画・画像の配信を行なっています。)

警察庁生活安全局保安課もおおやけに、以下のような見解を示しています。

「あくまでも猥褻な文書や図画、電磁的記録に係る記録媒体などを頒布し、または公然と陳列した者は罰せられるというもので、個人的に楽しむ目的で海外の動画を購入したとしても罪に問われることはありません」

すこし難しい話

わいせつ物頒布等の罪には、わいせつ物頒布罪、わいせつ物陳列罪、わいせつ物販売目的所持罪が含まれる。頒布とは有償・無償問わず、不特定多数への交付を意味する。「公然と陳列」するとは、不特定多数が認識できる状態にすることを意味する。販売目的所持とは、販売目的で自己の支配下に置くことを意味する。故意犯であり、過失犯処罰の規定はない。また、通説によれば、これらの行為の相手方となる行為は処罰しない、いわゆる「対向犯」であるとされる

わいせつ物頒布等の罪 – Wikipedia 

つまり、買うことや持っていることは問題ではありませんが、それを販売する、あるいは販売目的で所持していると違法なわけです。もちろん無償で配布したり、上映したりしても違法です。

なお、なぜか奈良県にだけ「13歳未満の児童ポルノの単純所持」を禁止する条例があります。つまり、「奈良県の人が児童ポルノを所持する」ことだけが禁止されているということですね。

基礎知識」カテゴリの人気記事

コメントを残す