レンタルビデオ店でAVのビデオやDVDを借りる人が減っている話

レンタルビデオ店が危機なんだそうです。

レンタルビデオ店の危機!AVコーナーが老人ばかりに!?

【レンタルAV問題】ユーザーの高齢化で、レンタルビデオ店はもう限界!

「AV業界でコアユーザーの高齢化が問題になっています」

そう語るのは、アダルトメディア研究家の安田理央氏。昨年11月末にアマゾンが始めた動画配信では、AVが大量に揃っているように、今やAV観賞の主流はネット。しかも、若者は違法サイトで見るのが当たり前で、わざわざ店舗でAVをレンタルする習慣がなくなっているのだ。

「今どきAVをレンタルするのは昔からのファンばかりで平均年齢は40代以上。しかも、昨今のAV嬢のファンはDVDを購入こそすれ、レンタルはしない人も増えています」

原因は最近のトレンドである女優のアイドル化。DVDは女優の握手券付きとなり、これでセールスを伸ばしているが、握手券目当てのファンは「ほかの男とのセックスは見たくない」と肝心のAVを観ないのだ。

「だから、女優の魅力でレンタルに誘引するのも難しい」と安田氏。このままでは早晩、レンタルビデオ店のAVコーナーが老人ばかりになって消滅……なんてことも!?

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140211-00570188-sspa-soci

それはそうですよね。ネットでいくらでも無修正動画が見れるし、すでにDVDなみの高画質になっているんですから。

握手券目当てのファンがAVを観ないっていう話は初めて聞きました。本当なんでしょうか。

レンタルとかセルのDVDを家に置いておく人って、奥さんとか彼女にバレることとか心配しないんですかね? PCに全部入れておけば、膨大な量を管理できるし、ノーリスクです。私なんて数テラバイト分のアダルト動画を持っていますが、これが全部DVDだとしたら気が遠くなります。地方のレンタルビデオ店くらいの品揃えがありそうです。

それにデータで持っていたら、視聴する機器を選びません。PCでもスマホでもタブレットでもテレビでも見ることができます。スマホやタブレットに入れておいたら出張先や旅行先でも見ることができます。ホテルの有料チャンネルを観たり、わざわざレンタルビデオ店に借りに行く必要はありません。

また、有料アダルトサイトの会員になっておけば、出先のネットカフェで見ることもできます。Wi-Fi が繋がるなら、スマホで直接見ることもできます。

それと、アダルト動画を大量に見れるようになって思うのは、AVなんてハズレが8割なんですよね。つまり10本借りて当たりは2本。そのためにレンタルビデオ店に行く労力がバカらしくて仕方ありません。しかもレンタルビデオ店ではプレビューができません。

有料アダルトサイトならプレビューして、画像を見て、良さそうだと思ったものだけをダウンロードできるので、時間も節約できます。

でもまあ、一番大きな理由は「レンタルビデオ店でAVを借りるのは恥ずかしい」っていうことなんですけどね。

ちなみにトップの画像はパコパコママの「熟女の火遊び飛びっ子装着 ~AVレンタル店で羞恥プレイ~」です。

パコパコママのくわしい解説

スマホ, テレビ, ニュース」カテゴリの人気記事

コメントを残す