バコバコバスツアーを撮影した旅館を渋谷区が購入→渋谷区議が区長を提訴

mird00125jp-9渋谷区が、AV撮影をした旅館を保養所として購入しました。

それをうけて、区議が不適切だとして、購入代金1億8千万円を区に賠償するよう求める住民訴訟が起こされたそうです。

AV撮影した旅館を保養所に購入 渋谷区議が区長を提訴

過去にアダルトビデオ(AV)の撮影に使われた旅館を保養所として、東京都渋谷区が購入したのは不適切だったとして、堀切稔仁区議が24日、桑原敏武区長らに対し、購入代金など約1億8千万円を区に賠償するよう求める住民訴訟を、東京地裁に起こした。

訴状によると、区は4月、静岡県河津町の旅館を購入。だがこの旅館は2006年以降、少なくとも計11回、AVの撮影に使われていた。このため、区議側は「区民が安らぐ保養所にならない」と主張。撮影の過去や建物の老朽化を適切に評価せず不当に高い代金で購入したとして、「違法な支出にあたる」と訴えている。住民監査請求をしたが、棄却されたため提訴した。

http://www.asahi.com/articles/ASG9S4T0ZG9SUTIL01S.html

AVが撮影されていたことなんてどうでもいいけど、そもそも自治体が保養所を持つ必要なんてあるんでしょうか。

そもそも、2014年3月には経営難で閉鎖し、52年前の老朽化した建物を相場の倍以上の値段で購入したそうです。専門家の鑑定書では1億2千5百万円だったのに2億2千8百万円で購入した、と。

なにやら黒い感じがしますね。

こちらが、今回訴訟を起こした区議です。

過去の区政報告|渋谷区議会議員 堀切ねんじんオフィシャルサイト

うーん。なんともいえない、誤字脱字多く、読みづらく、そもそも日本語になっていない文章を書き綴る能力に長けている人のようですね。

なお、この撮影で使われていた旅館は、静岡県河津町峰の温泉旅館「菊水館」です。敷地面積約3300平方メートルで、地下1階地上5階建てで26の客室があるそうです。

撮影されたAVは、MOODYZの「バコバコバスツアー」シリーズですね。

mird00072pl

MOODYZファン感謝祭 バコバコバスツアー2010 ハイテンション大乱交天国!!

 

 

 

 

 

 

ニュース」カテゴリの人気記事

コメントを残す