アダルト動画を楽しむための動画再生・編集ソフト【Windows PC専用】

おすすめ動画再生・編集ソフトをランキング形式で5本紹介します。好みもありますから、みなさまぜひ自分だけの再生ソフトを見つけてください。基本的には MPC-BE さえあれば困ることはありませんが、ちょっと使用法が難しい。ソフトを追加していくと機能が強化するなどといった利点があるのですが。

いちばん簡単なのは SM PLAYER ですね。インストールしてすぐ使えますし、軽いし、機能は必要十分です。

とくに HEYZO のような超高画質動画を見るときは、できるだけ動作の軽いプレイヤーが必須になりますのでご注意ください。入会の前にかならずサンプル動画をダウンロードしてくださいね。

HEYZO のくわしい解説

動画再生ソフト

1位 MPC-BE

MPC-BE | Free Audio & Video software downloads at SourceForge.net

MPC-BE プロジェクト日本語トップページ – SourceForge.JP

MPC-HC という有名な動画再生ソフトに機能を追加したプレイヤー。現在最強だと思われます。このソフトが上手く動作しないかたは、MPC-HC も試してみてください。

インターフェイスがわかりづらいのでPC初心者には使いづらいかもしれません。

また、MPC-BE にmadVR というソフトを追加すると画質が向上します。

2位 SM player

SMPlayer – Windows/Linux 用無料メディアプレイヤー

SMPlayer プロジェクト日本語トップページ – SourceForge.JP

低スペックの場合はいちばんのオススメ。”内蔵コーデック”を使用するためシステムを汚さず、軽量に動作する、といった特徴を備えています。

DVDイメージファイル(ISOファイル)を再生できる数少ないソフトのうちのひとつです。

3位 VLC media player

VideoLAN – オープンソースのビデオフレームワークであるVLCメディアプレイヤーの公式ホームページ

主要な動画・音声コーデックを内蔵しており、各種コーデックを別途インストールすることなしに、たいていの動画や音声を再生できます。

すばらしいソフトですが、低スペックなPCだと再生に難があります。また、不安定でたまにクラッシュします。

4位 GOM プレイヤー

※アップデート時にマルウェアをインストールされてしまう事例が報告されました。インストールしないようにしましょう。

MP4 FLV 動画再生 フリーソフト | GOM Player 【ゴムプレーヤー】

非常にメジャーなプレイヤーですが、再生できる動画形式が少ない。

標準のスキンでは広告が表示されます。スキンを変更しましょう。F1を押してから、ロゴをダブルクリックでカンタンに変更できます。

高解像度の動画だと再生時劣化が大きいです。

5位 KMPlayer

The KMPlayer – k本的に無料ソフト・フリーソフト

GOM プレイヤーを多機能にしたようなプレイヤーです。あんまり安定していません。


さらに便利なソフト

  • VirtualDub
    多くのフォーマットに対応した動画編集ソフト。  AVIなど動画をストリームラインで編集可能なビデオエディター。動画を自分の好きなパートだけ切ったりする時に便利です。
  • Avi Preview
    「AVIPreview」は、インターネット上でダウンロード途中のビデオファイルをプレビュー再生してチェックすることができるフリーソフトです。 ダウンロードの時間が待ちきれないという人におすすめします。
  • Unite Movie
    ドラッグ&ドロップするだけで分割動画を丸ごと1本の動画に編集してくれる超便利ソフト。動画・音声ファイル結合ツール。

その他まとめ, 基礎知識」カテゴリの人気記事

コメントを残す