島田陽子「AV女優解説」国際派女優がAV出演

投稿日:2018年5月23日 更新日:

島田陽子「AV女優解説」国際派女優がAV出演

島田陽子「AV女優解説」です。

これまで元芸能人AV女優は、ものすごくたくさんいたわけですけど、ここまでの大物は、なかなかいないでしょう。もちろん、かなり年をとってからのデビューなので、AV自体が実用性に足るかどうかはわかりませんが、「大物女優がAVデビューという事実」だけで勃起しそうなほどの大女優です。

今でいったらガッキーや石原さとみが57歳になったときにAVに出演するみたいなもんなんじゃないでしょうか。

1970年、芸能界デビュー。いっきに人気女優へと上り詰めます。

1980年、アメリカのテレビドラマ「将軍 SHOGUN」でゴールデングローブ賞の主演女優賞を受賞。

その後、内田裕也と不倫交際をし、内田に貢ぎ続けて大きな借金を作ります。これがAV出演への布石になってるわけですね。

2億5千万円で購入した横浜の豪邸のローンや税金を払えなくなり、引っ越し費用の未払いなど、さまざまな金銭トラブルを引き起こします。

1992年、ヘアヌード写真集『Kir Royal(キールロワイヤル)』発売。55万部の大ヒット。

1994年、2歳年下のテレビの照明技術者・米山仁と結婚。

2011年、57歳のとき、MUTEKI芸能人デビュー23弾「密会」でAVデビュー。イメージビデオのようなぬるいAVでしたが、「あの」島田陽子なんだから贅沢言っちゃいけません。続けてすぐに「不貞愛」を発売。AVは結局、この2作だけでした。

関連記事 >>> 芸能人限定メーカーMUTEKI でAVデビューした芸能人まとめ

こちらが島田陽子の若い頃の画像。この子が数十年後にAVに出演するなんてロマンがあると思いませんか?

島田陽子「AV女優解説」国際派女優がAV出演

人気記事

-AV女優解説

Copyright© 比較なう【アダルトサイトを比較解説】 , 2019 All Rights Reserved.