なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

投稿日:2019年10月1日 更新日:

小林ひとみ

なつかしのAV女優をまとめました。おもに80年代90年代のAV女優をデビュー年順にまとめています。

小林ひとみ(86)・庄司みゆき(89)・きららかおり(91)・朝岡実嶺(90)・美穂由紀(87)などが活躍していたころの話です。(カッコ内はデビュー年)。

わたしも、今でもときおりきららかおりで抜いています。画質も今にくらべれば荒いし、メイクや服装も古臭いんですが、それでもすごく魅力的に感じます。同時代に活躍したAV女優なんて、まったく抜けないものになっているのに、どうしてこういうレジェンド女優はいつまでも魅力的なんでしょうか。

2000年以降のおすすめAV女優は「デビュー年別ナンバーワンAV女優まとめ」をどうぞ。

基本的にFANZAへのリンクを張ってありますが、なつかしのAV女優はソクミルのほうが充実している場合があるので、そちらへリンクが張ってある場合もあります。

目次

なつかしのAV女優まとめ

竹下ゆかり

1984年、AVデビュー。

ビニ本の女王。「ミス本番 裕美子19歳」が2万本のヒット。トップレベルモデルがハードコアに出演した初めての作品といわれています。「オールナイトフジ」「毎度おさわがせします」などの地上波TV番組にも出演。

【竹下ゆかり】出演のアダルト動画(5作品) – ソクミル

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

菊池エリ(きくちえり)・菊地えり・秋本麻衣・比野由美子・石川江梨子

1984年、裏ビデオデビュー。1985年、AVデビュー。

菊池エリ – FANZA動画

2018年に名古屋のファッションヘルス「としまPart2 VIP錦店」に勤務していることが確認されています。

 80年代半ばから90年代にかけてのアダルトビデオ全盛期、SM系巨乳作品で一世を風靡した超人気ギャルがいた。菊池えり嬢だ。94センチのたわわなオッパイがブルンブルンと揺れるシーンにみんな息をするのも忘れた。えり嬢、今どうしているのか――。

「来年の春、新作AVを発売するんです。ちょっと前にメーカーのシネマジックさんに打ち合わせに行ってきたばかり。来月半ばに撮影の予定です。撮り下ろしの完全オリジナルは03年にリリースした『愛染恭子VS菊池えり ダブルGスポット』以来でしょ。ホント、楽しみで」

上品なレースをあしらったキャミソールに透け透けパンティー。匂い立つようなお色気ムンムンのえり嬢、こう言ってほほ笑んだ。

「お相手の男優さんとか撮影の詳細はこれから詰めるんだけど、熟女のねちっこいテクニックをご披露したいし、ワタシ自身、がんがんイカせて欲しいですね、フフフ」

元AV女優の菊池えりさん 名古屋人妻ヘルスの売れっ子に|日刊ゲンダイDIGITAL

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

早見瞳・吉沢有希子・いずみ由香・会沢由香

1984年、吉沢有希子名義でデビュー。

引退と復帰を繰り返し、1996年、引退。

【早見瞳】(7作品) – ソクミル

新・人間発電所 ラブ・マシーン」はファンのあいだで最高傑作といわれていますね。早見瞳作品にかぎらず、「【人間発電所】シリーズ」は非常に評価が高い。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

新・人間発電所 ラブ・マシーン

懐かしいです

自分は瞳さんからAVを知りました。まさに青春そのものの想い出です。
今でこそ美少女作品はたくさんありますが彼女を見た時の衝撃は忘れられません。
今見てもとても綺麗で可憐な彼女が作品に残っています。
ずっと自分のお宝作品です。

アイドル

ミス本番 有希子20歳 めぐり逢いの何もかもが初々しい印象が凄く残っていますが、配信はないのが残念です。変わらないのが日焼け跡残るヌード。こりこりに勃起した乳首の裸。ムッチリな下半身は、魅力的で近所にいそうな美人お姉さんのようでした。作品では、私的に相性がいい日比野氏とのプレイが見所でした。彼女の良い表情を見せますし堪能できます。3pレズプレイもあり、中々満足する作品でした。

早見瞳は平成の豊丸ではありません(笑)

お見事!日焼け跡のあるプリップリの早見瞳の肢体が堪能できます。
また80年代AVからの王道前戯、純白パンティを舐めて唾液で透かしていくクンニ。その生地の隙間から陰毛が突き出ているのも素晴らしい。
セックスの回数も演出も良く、3Pあり、レズあり、69や後背位等色々な体位で攻められる早見瞳は見応え十分!
良い意味で時代を感じさせる黄金期の作品、傑作の一つです。
文句なしの逸品!!

瞳さんの名作

さすがにこの作品が一番の名作といえます。
バブル時代の若かりし頃にこれほど精を絞られたビデオはなかったでしょう。
80年代頃の疑似とは違い、本番でやってますよね。
見所は中盤の日比野氏と絡み。この男優さんは69がうまくて、見所多し。
モザイクながらにぱっくりと割れてみえるアソコがお尻のスケベぼくろと相まって、
なんとも淫猥このうえない。
最後の絡みが二人の男優からかわるがわるいかせられるのですが、このときの
喘ぎっぷりも最高潮で勃起もの。
ラストは胸射ですが、なんのなんのエロイです。
最初の男優が発射した精液が胸からお腹にかけてなすりつけてべっとり、させた所に
日比野氏の発射に向けての挿入で喘ぎまくる。
このシーンが一番エロイ。
彼女の作品は色々見ましたが、この作品こそは構成、脚本、演出、撮影、
男優共に恵まれた作品だったといえるのでは。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

早川愛美

1985年、AVデビュー。

貧乳美少女AV女優の元祖かな?

AVデビュー前の風俗嬢時代からテレビに多数出演し、人気を得ていました。

レコードデビューや多数の学園祭コンサートなど、AV以外の活動でも非常に有名でしたね。

AVは、現在は配信されていないようです。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

中川えり子・三橋江梨子・佐藤えり子・中川絵里

1985年、にっかつの成人映画でデビュー。同年AVデビュー。

ワキ毛AV女優の元祖ですね。当時、もっとも売れていたAV女優です。

中川えり子 – FANZA動画

現在では修正されてしまっていますが、オリジナルでは「フラッシュバック」でマンコが見えたと話題になっていました。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

フラッシュバック 中川えり子

リモザイクなしのオリジナルで復刻してほしい!

なんだかレンタルビデオ全盛期にデジモが存在していたかのような誤解に基づいて批判をされてる方がいるようですが(笑)。
中川えり子の活動期は、初期に「ソラリゼーション」と「ぼかし」中期以降「モザイク」と修正方法が変遷していく過渡期であり、しかも初期のモザイクは「ソラリゼーション」や「ぼかし」に比較しても修正箇所が大きくかつ濃く「何も見えない」修正方法だった(付け加えるとTVのサイズもせいぜいブラウン管21型で現代とは解像度が格段に落ちる)。
このフラッシュバックシリーズは撮影中に局所にスポットライトを当てる事で「ぼかし」と同じ効果を狙った画期的な見せ方だった。「光修正(?)」部はビデオ自体に加工していないのでビデオでスロー再生やコマ送りが出来るようになると「一瞬何かが見える」と話題になったものだった(苦笑)。後年DVDで再発売された時はしっかりモザイクが掛けられてがっかりさせらたけど・・

中沢慶子

1985年、AVデビュー。

疑似本番AV女優だったらしいけど、モザイクがでかすぎて、もはやどっちでもよくなる。

【中沢慶子】出演のアダルト動画(13作品) – ソクミル

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

杉田かおり・松原ゆかり

1985年、デビュー。

かなり激しいプレイをしていました。

早大法学部在学中にAV出演。親バレ。大学中退。

高学歴AV女優のはしりだったのかな。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

秋元ともみ・秋元知美・秋元とも美

1986年、AVデビュー。

ぜったいにAVに出演しなそうなルックスのAV女優でした。

デビュー作「卒業します」・2作目「青空に星いっぱい」・3作目「少女神話」の初期3作、通称「セーラー服3部作(卒業3部作)」は偽姦のぬるーい作品だったにもかかわらずすべてが2万本近い売り上げを記録し大ヒット、いっきにトップAV女優になります。

本人は後のインタビューで以下のように述懐。

「デビュー作から3本めまではSEXはおろかフェラシーンさえないような作品だったので、『これで抜いてもらえるのかな~?』って心配でした」

そんな彼女の不安をよそに、“卒業三部作”といわれるデビューからの3本はいずれも2万本に迫る大ヒット。

「でも私自身は給料制で、月給はたったの15万円……。同じ事務所のコでも、稼ぎの低いコはなぜかギャラ制でした。

秋元ともみ「AV出ても、給料制だったからいつも金欠」 | Smart FLASH[光文社週刊誌]

「オールナイトフジ」のレギュラーになり、映画に出演し、「少女神話」でCDデビュー。

AV女優としては史上初のLP「少女が神話を創る時」も発売。

2017年には「週刊ポスト」のインタビューにこたえています。

 いろいろな撮影の現場を振り返ると、地面や雪の中に裸で寝そべったり、霧吹きで濡らされたり、普通に考えるとあり得ないシチュエーションなんですが、感覚も麻痺していたんでしょうね、よっぽど突拍子もないもの以外は受け入れてました(笑い)。最初は裸になることにも抵抗があったんですよ。でも作品に携わるスタッフの一生懸命な姿に打たれ、良いものを作りたいなって思えたのが頑張れた理由だったと思います。

写真集やAV発売の際には、握手会もしていました。当時、来てくれていた方とか、たまに私のことを思い出すことあるのかなって、今回の(インタビューの)話をいただいたときに思いましたね。握手会は人だかりができるから、芸能人がいると勘違いした幼い女の子が列に並んじゃうことがあって、嬉しそうな顔をして握手してくれると、すごく申し訳ない気持ちになったのを覚えています。親御さんと苦笑いで顔を見合わせていました。

1990年に引退して、今もファンの方がいるのかわからないですが、その節はお世話になり、ありがとうございました。私は元気に過ごしています。皆様が幸せになられていることを願っています。

伝説の女優・秋元ともみ「私は元気に過ごしています」|NEWSポストセブン

【秋元ともみ】出演のアダルト動画(2作品) – ソクミル

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

宮條優子(くじょうゆうこ)

1986年、AVデビュー。

小林ひとみの影に隠れていたけど、すごくファンの多い女優でした。ていねいなフェラチオが印象的でしたね。

艶熟」だけが現在も配信中です。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

艶熟

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

小林ひとみ

1986年デビュー。

80年代を代表するレジェンド。総出演数は34本、総売上は78億円といわれています。

小林ひとみ「AV女優解説」

小林ひとみ

斉藤唯

1987年、「溺れて」でAVデビュー。

AVデビュー前は伊勢丹に勤務していたそうです。当時のデパート店員は今とは違い花形職業だったでしょう。しかも、会社案内用のパンフレットでモデルをしていたそうです。

冴島奈緒・葉山みどりとで結成されたアイドルグループ「RaCCo組(ラッコぐみ・裸っ子組)」を結成。「レモンのキッス」でレコードデビュー。「レコード」ってのが時代を感じさせますね。

1989年、AV引退。「YUI」の芸名で歌手として活動。もともと芸能思考が強い女性だったんでしょう。

アイドル系AV女優のはしりですね。

【斉藤唯】出演のアダルト動画(18作品) – ソクミル

無修正AVはトリプルエックスで流出作品が一作だけ配信中です。でも画質が悪くて使いものになりませんね。

えっちな女子●生はイヤですか?

斉藤唯「AV女優解説」

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

冴島奈緒

1987年、AVデビュー。デビュー作から引退まで、すべて疑似。

斉藤唯、葉山みどりと共に、AVアイドルグループ「RaCCo組」に加入。

2012年、44歳で早逝。

冴島奈緒「AV女優解説」

冴島奈緒「AV女優解説」

東清美・中ひろみ

1987年、「快楽のイリュージョン 夜」でAVデビュー。AVデビュー前は美容師をしていました。

あずきよの愛称で親しまれました。

おっぱいもでかいけど、とにかくケツがでかいのが特徴的で、ケツをアピールした作品が多いですね。

2作目の「どうしようもない私」は中ひろみ名義。村西とおる監督のハードな作品でした。「どうしようもない私」は、マニアの間ではかなりの名作扱いをされているらしくて、オークションなどでは今でも高値がつくAVです。

この作品からはハードなAVにガンガン出演するのかなと思ったのもつかの間、村西監督が逮捕されてハワイで勾留されたことで、3作目からは東清美名義で清純派に戻ります。

1988年から、斉藤唯・前原祐子・長崎みどりとアテナ映像の2代目セクシーメイツとして活動。

1988年12月、AV男優の臼田健治と結婚し引退。臼田との共演作「東清美の尻めつれつ サヨナラの向こう側」が引退作。2作目以外は、ずっと疑似本番のAV女優でしたが、この作品は生本番でしたね。結婚相手なんだから、そりゃそうか。

1992年、裏ビデオが流出。

表AVで「さよならアズキヨ」というタイトルで販売されていたものの流出版がトリプルエックスで配信されています。

A級伝説女優 Vol.3

東清美「AV女優解説」

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

かわいさとみ・北原美穂・北原美枝

1986年、ヌードグラビアデビュー。

1987年、AVデビュー。

デビュー作「ぼくの太陽」は16,000本の大ヒット。これはおそらくレンタル時代では、森下くるみの次に売れたAVなんじゃないでしょうか。

現在も配信されているAVは「超ベストセレクション 宇宙企画2時間」だけのようです。しかし、かわいさとみの出演シーンは4分ていど。買う価値はありませんね。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

超ベストセレクション 宇宙企画2時間

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

前原祐子

1987年、AVデビュー。

1988年、長崎みどり・斉藤唯・東清美とともに2代目「セクシーメイツ」として活動。「オールナイトフジ」にレギュラー出演。

【前原祐子】出演のアダルト動画(19作品) – ソクミル

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

桂木麻也子(かつらぎまやこ)

1987年、AVデビュー。

ポスト小林ひとみとしてデビューするもすぐに引退。スタイルはすばらしかったけど、AVがぬるすぎてどうしようもなかった。

桂木麻也子 – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

美穂由紀

1987年、AVデビュー。

AVデビュー前にタレント活動をしていただけあって、かなりの美形。

無修正も流出。

美穂由紀「AV女優解説」

美穂由紀「AV女優解説」

立原友香

1987年、AVデビュー。

処女のままデビューし、疑似本番を繰り返し、処女のまま引退したといううわさがあります。

アイドル風の顔立ちとスレンダーな体型を武器にとんでもないセールスを記録しました。

「タモリ倶楽部」「スケバン刑事」などの地上波テレビ番組にも出演。

立原友香 – FANZA動画

「フラッシュバック5」は名作。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

フラッシュバック5 立原友香 – アダルト動画 ソクミル

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

梁川りお(やながわりお)・早川のぞみ・浜田みどり・星野はるみ・可愛アンナ・染川りお子・芳山知子

1987年、AVデビュー。内気な感じの美少女でした。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

りおのカーニバル 梁川りお

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

坂上真琴・アキラ

1988年、AVデビュー。

FC2 コンテンツマーケットで無修正が売られています。

「昭和の映像」昔の懐かしの裏ビデオ!真琴の新婚まっさかり☆坂上真琴☆「モザ無」

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

村上麗奈(むらかみれな)

1988年、AVデビュー。

妖艶美女ですね。

AV引退後、ブルネイ皇太子がを数百万円で夜の接待したことを告白して話題になりました。

その後、ファンと結婚して、夫、子供2人と大阪在住。

村上麗奈 – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

御藤静(みどうしずか)

1988年、AVデビュー。

すばらしく美しい乳輪が印象的でした。いまではこういうのパフィーニップルっていうのかな。

【御藤静】出演のアダルト動画(4作品) – ソクミル

トリプルエックスで低画質の無修正AVが配信中。

mido8-4-0001

牧本千幸・つかもと友希

1988年、AVデビュー。

なんと2011年までAV出演を続けました。

無修正AVにも大量に出演しています。

牧本千幸(つかもと友希)「AV女優解説」

g_big012

仲村梨沙(なかむらりさ)

1988年、AVデビュー。

イキっぷりもすごいし、この時代の女優にしてはめずらしくぶしゃぶしゃ潮を吹きます。

潮吹きの歴史はここから始まったのかもしれません。

【仲村梨沙】出演のアダルト動画(10作品) – ソクミル

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

痛撃!!梨沙えぐり撮り 仲村梨沙 – アダルト動画 ソクミル

豊丸

1988年、AVデビュー。

「イグーッ!イグーッ!」の大絶叫で有名になりました。

現在では豊丸にインスパイアされた玲丸というAV女優が活躍していますね。

豊丸「AV女優解説」

toyomaru-18-543x800

葉山レイコ

1988年、AVデビュー。

疑似だし、ハードなシーンはまったくないのに、バカ売れしました。AV出演はこの1作のみ。

葉山レイコ「AV女優解説」

葉山レイコ「AV女優解説」

葉山レイコ「AV女優解説」

奈々見沙織

1988年、AVデビュー。

天然のGカップ巨乳。

なんと本番はおろかキスさえNG。しかも演技もセックスも下手くそ。それでもとにかくその体の魅力で大人気になりました。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

森村あすか

1988年、「4時から娘のセーラー服裸々バイ」でAVデビュー。

ショートカットAV女優のさきがけですね。デビュー時はロングヘアーでした。

当時は、ロングヘアーでキレイめAV女優がほとんどだったので、ショートカット清純系AV女優は珍しかったそうです。元祖ロリ系AV女優と定義している人もいますが、わたしは元祖は日向まこだと思います。

1989年、AVアイドルユニット「RaCCo組」に加入。「WATASHI半人前」でCDデビュー。この年に発売された「制服狩り」が森村あすかの最高傑作といわれていますね。今見ると疑似本番のくだらない作品だけど、当時はこれが最高レベルのAVだったんだなーと感慨もひとしお。

1991年、「ゴメンネ~ッ!!/そよ風にのって」でCDソロデビュー。

同年、AV引退。

AV引退後は、漫画家を目指していたそうです。イラストをみたことがありますが、下手くそでした。ちなみにプロの漫画家に森村あすかという人がいますが、同姓同名の別人です。

【森村あすか】出演のアダルト動画 – ソクミル

無修正AVがトリプルエックスで配信中。

asuka0016

morimura-asuka-gazou-3568400000034

後藤えり子

1988年、西崎彩名義でAVデビュー。

お嬢様大学である聖心女子大学の学生であることが大きな話題になりました。

後藤えり子以降、「お嬢様大学出身(在学)」なんていうギミックが頻繁にAVで使われるようになりましたね。実際には専門学校の学生だったそうです。

後藤えり子「AV女優解説」

後藤えり子

松本まりな

1988年、AVデビュー。1990年、引退。2011年、AV復帰。2012年、無修正デビュー。

松本まりな「AV女優解説」

松本まりな

田中露央沙(たなかろおさ)・岡崎美央・多岐川梨沙

1988年に岡崎美央(おかざきみお)名義「肉欲のマリオネット」でAVデビュー。また、多岐川梨沙(たきがわりさ)の名前でも活動していました。

1990年、田中露央沙名義でダイヤモンド映像「24時間立てられますか?」に出演。

1992年、ダイヤモンド映像の倒産にともないAV引退。

フェラチオクイーンですね。

妖艶な魅力をたたえてチンポにむしゃぶりついている姿の魅力は当時のAV界でも突出していました。

トリプルエックスで無修正配信。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

田中露央沙なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

田中露央沙

田中露央沙

日向まこ(ひゅうがまこ)・いじり魔子

1988年、AVデビュー。

この時代を代表する貧乳ロリ系AV女優です。

【日向まこ】出演のアダルト動画(7作品) – ソクミル

トリプルエックスで無修正AVが配信されています。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

日向まこ

山下麻衣

1989年、AVデビュー。

この時代の貧乳AV女優の代表ですね。

AVアイドルグループ「NEWセクシーメイツ」として活動。

山下麻衣 – FANZA動画(旧DMM.R18)

山下麻衣

木田彩水(きだあやみ)

1989年、AVデビュー。

おねえさんの片山樹奈もAV女優です。

特徴ある顔立ちだけどプレイはエロエロでした。

木田彩水 – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

青山ちはる・松下ルミ

1989年、AVデビュー。

1992年、タレントのラッキィ池田と結婚しAVを引退。

1998年、覚醒剤所持で逮捕。

青山ちはる(松下ルミ)「AV女優解説」

青山ちはる(松下ルミ)「AV女優解説」ラッキィ池田と結婚

野坂なつみ

1989年、AVデビュー。

メガネAV女優のはしりとして有名ですが、それよりもやっぱり元ジャニーズの野村義男(よっちゃん)と結婚したことがすごいですよねえ。

野坂なつみ「AV女優解説」

n_nozaka03

n_nozaka02

松坂季実子

1989年、AVデビュー。

110センチの超爆乳でバカ売れしました。1作品で1億売れたといいます。

松坂季実子「AV女優解説」

松坂季実子「AV女優解説」110センチの超巨乳

五島めぐ

1989年、AVデビュー。

清楚な顔立ちとデカ乳輪のアンバランスさで有名になりましたね。

この女優で巨乳輪フェチになった男性もおおかったはず。

五島めぐ – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

桜樹ルイ

1989年、AVデビュー。

AVデビュー前には芸能活動をしていました。

大人気AV女優になるも、突然の引退。芸能活動を開始するも脱ぎ仕事ばかりでいやになってそちらも引退したようです。

桜樹ルイ「AV女優解説」

桜樹ルイ「AV女優解説」

小森愛

1989年、AVデビュー。

ずーっと疑似でしたが、2011年、42歳にして初本番。

小森愛「AV女優解説」

小森愛「AV女優解説」20年の時をこえて復活したAVアイドル

工藤ひとみ・真田なるみ・坂下真巳・渡辺ひとみ

1989年、AVデビュー。

「トゥナイト」「ギルガメッシュナイト」「11PM」などに出演していたので知名度はかなり高かったですね。

工藤ひとみ – FANZA動画

無修正AVがトリプルエックスで配信中です。

工藤ひとみ

小沢奈美

1989年、AVデビュー。

たぬき顔のアイドル風ルックスで大人気になりました。

小沢奈美(おざわなみ) – エロ動画・アダルトビデオ – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

林由美香

1989年、本名の小栗由美香名義でAVデビュー。

大人気AV女優で、その知名度を活かし、参院選出馬を目指して「AV新党」を結成するも、参院選不出馬。

2005年、34歳で早逝。

無修正にも大量出演していますね。

林由美香「AV女優解説」

林由美香「AV女優解説」34歳で早逝

庄司みゆき

1989年、AVデビュー。

AVの歴史に残る天然乳ですね。

庄司みゆき「AV女優解説」

「11PM」で、デビュー作の「逆ソープ天国」の撮影現場が紹介されていました。

「逆ソープ天国シリーズ」の第1弾は庄司みゆきだったんですね。

庄司みゆき

逆ソープ天国 庄司みゆき

逆ソープ天国第1弾および庄司みゆきのAVデビュー作アリスJAPANの看板企画「逆ソープ天国」の「庄司みゆき編」。同シリーズの記念すべき「第1回目」であると同時にみゆき嬢の「AVデビュー作」でもある。そう考えると、大昔の作品とはいえ、非常にプレミアムな一本といえる。1990年前後にAV界で活躍した彼女は、巨乳AVファンの間では、もはや「伝説のアイドル」とも呼べる存在。逆ソープ天国の歴史だけでなく、巨乳AVの歴史を語る上でも、ぜひ、最低一度くらいは見ておくべき作品である。あくまで「資料的な価値」として、評価は星5つ。もっとも、内容的にも見応え充分といえる。

庄司みゆき

あいだもも

1990年、AVデビュー。

疑似本番の大人気AV女優。

1991年、高知東生と結婚。

あいだもも「AV女優解説」俳優の高知東生と結婚→離婚

仁科ひとみ

1990年、デビュー。

売れっ子AV女優だったけど薬で逮捕されるなどいろいろ世間をさわがせませた。

仁科ひとみ「AV女優解説」

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

小松美幸・小松みゆき

1990年、デビュー。

AVには出演していませんが、大量の

  • ヌードグラビア
  • Vシネマでの濡れ場
  • エロイメージビデオ

に出演しています。

テレビドラマにも多数出演。

歴代一番の美人のAV女優口コミまとめ

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

The Best of No.1 小松美幸 Deluxe – アダルトビデオ動画 – FANZA動画(旧DMM.R18)

オリジナル作品ではありません。

VHSでリリースされた「ピンクの唇」「SEXY MOON」「ボンテージの罠」の3作に映像特典を追加した「お得」な一品。
映像特典はイメージシーン(胸露出あり)のPART1と撮影風景(少しだけ胸露出)のPART2。
伝説のモデルさんですが、基本イメージ作品ばかりなので、過度の期待はできません。
VHSはおそらく入手困難なので、「せめてDVDで」とお考えのコレクターさんにはちょうどいい作品ではないでしょうか。

白石ひとみ

1990年、AVデビュー。無修正も多数流出。現在は、本名の落合雪恵名義で脚本家として活動中です。

白石ひとみ「AV女優解説」

白石ひとみ「AV女優解説」

星野ひかる

1990年、AVデビュー。

なつかしの美人AV女優ときいてまっさきに思い浮かぶ人が多いんじゃないでしょうか。

当時のアイドルの写真と一緒に並べてもまったくひけをとりません。

星野ひかる「AV女優解説」

img056_20140706141932621

卑弥呼

1990年、AVデビュー。

元ミス日本東京代表の美貌を活かして大人気になります。

無修正も大量配信中。

卑弥呼「AV女優解説」

卑弥呼

浅井理恵

1990年、AVデビュー。

1992年、ドラマ「混浴露天風呂連続殺人」で共演した古谷一行との一夜を暴露したスキャンダルで有名になりました。

浅井理恵「AV女優解説」

浅井理恵「AV女優解説」古谷一行とのスキャンダルで有名に

森川いづみ

1990年、AVデビュー。

森川いづみ – FANZA動画

トリプルエックスに無修正AVがあります。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

北原ななせ

1990年、AVデビュー。

ちっぱいマニアから大人気でしたね。

北原ななせ – FANZA動画

きららかおりと同じく、アロックスの倒産で無修正流出。生本番していました。

北原ななせ:5件:トリプルエックス

北原ななせ

伊藤真紀

1991年、AVデビュー。

ドスケベ淫乱なショートカットAV女優でした。

伊藤真紀 – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

五十嵐こずえ

1991年、AVデビュー。

きららかおりと人気を二分する大人気女優でした。

五十嵐こずえ「AV女優解説」

五十嵐こずえ「AV女優解説」なつかしのAV女優・マン毛ボーボー

高見沢杏奈・高見沢アンナ

1991年、AVデビュー。

キョンキョン似といわれるルックスで大人気になりました。

引退後、一般企業に就職するも、AV時代の写真が風俗店の宣伝に利用されていたことが勤務先で話題になり、辞職。裁判へ。

その後はOLをしていたが、1997年にAV時代の写真が風俗店の電飾看板に使用されていたことが勤務先で話題になり、辞職。これが伏線となり、1998年に6年にわたってツーショットダイヤルなどの雑誌広告に無許可で写真を利用していた業者に、総額4,440万円の支払いを求める内容証明を送付した。一連の経緯を報じた写真誌「フライデー」(1998年3月6日号)では、裁判に打って出る構えを見せていたが、同年の週刊誌「SPA!」(1998年6月24日号)では、肖像権をめぐる裁判の困難さに嫌気が差したとして、別の解決策を探ることを示唆。その後、どのような結末になったかははっきりしていない。

高見沢杏奈 – Wikipedia

【高見沢杏奈】出演のアダルト動画(3作品) – ソクミル

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

朝岡実嶺(あさおかみれい)

1991年、AVデビュー。

もともと女優になるためにAVに出演したようで、ドラマや映画でも大活躍しました。

朝岡実嶺「AV女優解説」

朝岡実嶺

牧瀬めぐみ

1991年、デビュー。

すごい爆乳でポスト松坂季実子といわれていましたけど売れ行きはいまいち。デブすぎたんじゃないかな。

他人数作品がありますが、ほとんど映像は残っていませんね。

牧瀬めぐみ – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

橘ますみ

1991年、デビュー。

美人だしおっぱいすごい。

橘ますみ – FANZA動画

素人参加募集ビデオ 橘ますみとしてみませんか?」で、素人とセックスしたAVが話題になりました。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

素人参加募集ビデオ 橘ますみとしてみませんか?

25年前!?

実は橘ますみさんという名前くらいしかきいたことないレベルにもかかわらず、興味本位で観てみて、結果、色んな意味で良かった!
まず驚きだったのは、これ、25年も前に発売された作品だったんだ!?ってこと。
確かにラブホの感じもファンの行列も昭和を感じさせ・・・って、25年前はもう、平成だったんだなぁ~、平成初期も、かなり昔のお話になっちゃったんだなぁ~と、もはや感慨深いレベルに。
モザイクもかなり大きく、メイクの感じもかなり古いのですが、全員でスプーン曲げしたり、かけっこしたりと、昔のバラエティ番組の要素がふんだんに盛り込まれてて、AV以外の部分は、今の作品よりもむしろ楽しめてしまったかも!?
ただ、なんというか、おっぱいもさることながら、綺麗な体してるな~って、思ってたら、モザイクの大きさもあまり気にならなくなり、普通に抜けました!
しばらく、復刻モノにハマってしまうかもしれない・・・。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

野村理沙

1991年、AVデビュー。

端正なルックスなのに、すごいセックスを見せてくれるAV女優でした。

チンポを美味そうにしゃぶりつくして、挿入されると痙攣絶叫しながらよがりまくる。

今ではめずらしくないタイプなんだけど、当時はこういうタイプのAV女優は少なかったものです。

【野村理沙】出演のアダルト動画(9作品) – ソクミル

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

きららかおり

1991年、AVデビュー。

この年代のAV女優が今見てもそこそこかわいいのがすごい。

大量の無修正AVが流出し、すべてゴムなし生本番であることがわかりました。疑似も多かった時代に生でヤってたんですね。

きららかおり「AV女優解説」全作品が無修正流出

きららかおり「AV女優解説」全作品が無修正流出

秋真琴

1991年デビュー。

たゆんとした天然おっぱいがすごい。

【秋真琴】出演のアダルト動画(4作品) – ソクミル

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

巨乳秘書秘所攻撃 秋真琴 – アダルト動画 ソクミル

浅倉舞

1992年、AVデビュー。

デビュー作から大胆なセックスをみせてくれました。

そのルックスとプレイの大胆さもあいまって大人気AV女優へ。

浅倉舞「AV女優まとめ」

浅倉舞「AV女優まとめ」

手塚莉絵

1992年、AVデビュー。

AV女優っぽくないルックスで人気になりました。

手塚莉絵 – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

北原志穂

1992年、AVデビュー。

ちょい垂れデカ乳輪が最高。

今の時代にうまれていたら、たぶん豊胸でまんまるおっぱいにされちゃうんでしょうね。

北原志穂 – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

岡崎結由(おかざきゆゆ)

1992年、AVデビュー。

AV女優の闇を感じさせないはつらつ元気なAV女優でしたね。

ギルガメ」でも活躍。

岡崎結由(おかざきゆゆ) – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

飯島愛

1992年、AVデビュー。

AV引退後のテレビでの大活躍のほうが有名ですね。

飯島愛「AV女優解説」

img054_20140601211011595

黛ミキ(まゆずみみき)

1992年、AVデビュー。

ショートカットのかっこいい系AV女優ですね。ポスト飯島愛といわれていましたけど、黛ミキのほうがはるかに顔もスタイルもよかった。

AVデビュー前に夏子名義でブルセラビデオに出演。「ブルセラビデオ」っていう表現もなつかしいな……。

黛ミキ – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

児島理乃(こじまりの)

1992年、AVデビュー。

HIGH-SCHOOL 体操部 ブルマのくい込みが快感 児島理乃」以外の作品は配信されていません。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

HIGH-SCHOOL 体操部 ブルマのくい込みが快感 児島理乃 – FANZA動画

デビュー作にて

デビュー作にて最高傑作です。
好きな人にはたまらない作品
その後の作品に関しても良作揃いなのでDMMさんに販売してもらいたいですね

秋山美冴(あきやまみさえ)

1992年デビュー。

秋山美冴 – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

女尻 秋山美冴 – FANZA動画

借金返済のため、AV女優になった美冴 (by ウィキ)

1992年7月3日releaseで、シリーズ第2作か。

色白でslenderな、かなりのnice bodyで、巨乳
ではないけど、かなりの美乳。顔立ちは品があ
り、ちょっとオバサンくさいけど、なかなかの美
少女。隣の奇麗で清楚なお姉さん、という感じ。

誰の借金なのか不明だけど、親の借金だった
ら、孝行娘だな。経験人数は二人。

本当は嫌だけど … ヤっていると思うと、なんか
そそられます。泣くような喘ぎ顔と声、エロいです。

内容はDMMの解説の通りで、長谷川九仁広監督、
かなり遊び心を発揮。マッタリした佳作です。最後
の吉田潤との絡みでの涙には、ドキューン!!で
す。

アリス動画はコレ1作だけか。残念。

憂木瞳・石黒樹里

1992年デビュー。

ギルガメッシュないと」に出演した大人気女優。

2012年、石黒樹里に改名してAV復帰。

憂木瞳「AV女優解説」2012年、石黒樹里名義で無修正で復活

憂木瞳「AV女優解説」2012年、石黒樹里名義で無修正で復活

樹里あんな(じゅりあんな)

1993年、AVデビュー。

ジュリアナからの連想でじゅりあんなっていう命名が時代を感じさせますね。

ジュリアナ東京のお立ち台で踊っていたんだそうです。

その名のとおりバブルを感じさせるバタ臭い顔立ちのAV女優でした。

樹里あんな – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

美里真理

1993年、AVデビュー。

AVデビュー前にNHK大河ドラマ「信長 KING OF ZIPANGU」に出演しているので、元芸能人AV女優ですね。

ショートカットで大人っぽいルックスとスレンダーだけどおっぱいはおおきいメリハリの効いたスタイルで大人気になりました。

美里真理 – FANZA動画

ショートカット時代しか知らない人はロングヘアーでかわいらしかったころも見てほしい。

デビュー作の「絶叫しちゃったの」がオススメ。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

絶叫しちゃったの

あくまで「あの頃を懐かしむ人のためのAV」

もはや「歴史上の人物」となった感のある往年の名女優「美里真理」のAVデビュー作。30~40代のAVファンにとっては「青春ど真ん中」にお世話になったまさに「忘れられないAVギャルの一人」でもある。弱冠19歳にしてまるで「二児の母」といったカンジの大人びた色気を持っているのはこの時代のAV女優の特徴。現在のような「ルックス重視」ではなく、あくまで「スケベさ重視」で選んでいる結果である。内容は他愛もないモノだが、ついつい引き込まれてしまう雰囲気がある。ただ若いAVファンにとっては正直つらい。あくまで「あの頃を懐かしむ人のためのAV」。「美里真理」といえば「ショートカット」を連想するが、ロングヘアーも意外と新鮮。

美里真理デビュー作にして、最高傑作

最後のピンクのレオタード姿でのからみは一生物。
美里真理の最高傑作だと思います。
DVD版の販売が終了しているのが残念。
再販される事を願います。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

西野美緒

1993年、デビュー。

立命館大学文学部卒。

おっぱいもケツもでかくて肉感的なボディがすばらしかった。

引退後はVシネマで活動していました。

西野美緒 – FANZA動画

モザイクをかけなおした「アリスピンクファイル あの新基準モザイクで魅せる! 西野美緒」がおすすめ。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

アリスピンクファイル あの新基準モザイクで魅せる! 西野美緒

当時のモザイクを知っているなら

西野美緒さんは1993年頃の女優さんで、当時結構人気があり、今でも私はVHSで2本ほど持っています。
その作品が新基準モザイクで登場、この作品を初めて見る人は今どきこの程度のモザイクは珍しくないと思いますが、当時のモザイクと比べると大違い。
特にフェラのモザイクはかなりきわどい。
西野美緒さんはエキゾチックな派手顔にガタイのイイ体と巨乳巨尻、そして喘ぎ声がすごくエロいのでぽっちゃり系が好きな人にオススメ。
どこかの国のお姫様に似ているというのが当時ちょっと有名になりました。本編での顔を見ると分かります。

懐かしいが、今見てもエロい躰だ

白人の眼をしたハーフ顔で関西弁を喋るアンバランス。Fカップの巨乳が
行為中揺れてエロい。皮下脂肪はかなり厚いが、腰はくびれ、尻は大きく
そそる躰である。

前半
32:30[16分]背が宙に浮く程反って激しくイク
70:00[3分半]セーラー服、イクが短すぎ。
90:30[8分]イク
112:45[5分半]目隠し3P2連発、イクが目まぐるしく抜けない

後半
28:00[8分半]イク
60:30[4分半]イッた後パイズリで射精
85:30[4分半]激しくイク
108:20[10分半]激しくイク

大学生AV嬢の走りで、白石ひとみと同学年である。オリジナルには黒い
ボカシが掛かっていたので、この総集編の方がずっと良い。男優も最近
見かけない青木達也、吉田潤、C.向井、若き日の平賀勘一等である。
白石ひとみは今や脚本家のセンセーだが、西野美緒はどうしているだろう...

5回抜け+5点、2GB超えなので-1で☆☆☆☆

小川ちひろ

1993年、デビュー。

愛称は乳姫。

同年に引退してしまったけど、その巨乳の迫力はかなりのインパクトをあたえたようで、おっぱいの話題になるとよく話題にのぼりますね。

【小川ちひろ】出演のアダルト動画(10作品) – ソクミル

乳姫天使」で見たぶるんぶるんおっぱいはよい思い出です。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

乳姫天使

成長しました

ボディコン姿の良く似合う抱き心地よさそうなカラダと日焼けあとの残る美巨乳。デビュー2作目ではいろんな体位と3pをこなします。このカラダと本番できることに興奮したのか男優さんも少し触られただけで我慢汁をパンツに染み出しています。こんな娘が恥じらいながら受け入れる姿は誰もが男優が羨ましく思うことでしょう。島村監督らしく綺麗に撮られており、本人も綺麗な自分を残せて満足なんじゃないでしょうか。

初々しくてエッチで乳姫天使。

乳姫乱舞のデビュー作で速水&加藤氏の協力男優コンビに、エッチなプレイでいかせられます。可愛く顔射を受け入れるまでに、いやらしく成長します?このビデオでは加藤鷹指導の下、御奉仕プレイでビキニの中のペニスを愛撫する姿は初々しくて良いです。その後は加藤鷹に激しくイカサレ、その後は速水氏に言いくるめられ?初3pへ、目隠しされてバイブも使い!ぐちゅぐちゅにされます!単独 3pとも顔射フィニッシュで初々しいお顔を汚します。受け身ですがエッチ度が上がりました!お勧めです。

かわいなつみ

1993年、AVデビュー。

肋骨のうきでたすごいクビレは今見てもすごい。

かわいなつみ – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

氷高小夜(ひだかさや)

1993年、AVデビュー。

90年代を代表するショートカット女優。

ギルガメッシュないとなどにも出演し、かなりの知名度を得ます。

氷高小夜 – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

藤谷しおり

1993年、AVデビュー。引退と復帰を繰り返し、2001年まで活動を続けました。

巨乳AV女優としてむちゃくちゃ売れていたけど、今見ると偽乳だなあ。

藤谷しおり – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

水谷リカ・七瀬理香

AV引退後は七瀬理香名義で「激走戦隊カーレンジャー」に出演するなどタレントとして活動していました。

水谷リカ – FANZA動画

rika_mizutani_96

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

水野愛

1994年、AVデビュー。

【水野愛】(8作品) – ソクミル

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

麻宮淳子

1993年、成合淳(なりあいじゅん)名義でグラビアデビュー。

1994年、AVデビュー。

引退後は、MOODYZ の広報部に勤務。趣味のプロレスを通じて格闘家と結婚し退社。

麻宮淳子 – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

可愛ゆう・北原小雪・樋口みつき

1994年、北原小雪名義でAVデビュー。1995年、可愛ゆうに改名。

可愛ゆうという名前がいかにも古さを感じさせますね。

AV引退後は樋口みつき名義で女優・ナレーターとして活動。

北原小雪時代は幼くてめっちゃかわいかったんだけど、当時のAVは見られなくなっています。

無修正が流出したこともあるけど、マン毛が濃すぎてよく見えなかった。あと本番は疑似でした。

可愛ゆう – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

岡崎美女(おかざきみお)

1994年、AVデビュー。

ものすごい美人だったけど、引退と復帰を繰り返して、最終的にはただのオバサンになっていた……。

岡崎美女「AV女優解説」

okazaki-mio036up

okazaki-mio040up

白鳥美香・桜井涼子

1994年、白鳥美香名義でAVデビュー。

1997年、桜井涼子に改名。

桜井涼子(白鳥美香) – FANZA動画

デビュー作の「処女宮」は、葉山レイコ・星野ひかる・浅倉舞に続き「処女宮」第4弾。ルックス最高女優がいきなりすごいファックを見せつけてくれました。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

処女宮 セーラー・エクスタシー 白鳥美香

名作

デビュー作にして完全・生フェラ 生本番。
白鳥美香~桜井涼子を通じて最高傑作と言える金字塔的作品。
モザイクごしに見える真性セックス。
演技を超えた自然の艶技と表情。
ベテランの男優陣に支えられているように見せながら、
その実、セックスという仕事を楽しんでいるしたたかさ。
キャリアを積むほどNGが多くなり、ハードコア度も減退していく
彼女の作品において、この処女作こそが円熟作だと断言できる。
モザイク改編等で挿入場面がよりクリアになったとしても、
現在のAV作品と比してまったく遜色はないだろう。
沢木和也とのシンプルな真性本番は一見の価値あり。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

三浦あいか

1995年、AVデビュー。

すばらしいスレンダーボディです。

三浦あいか「AV女優解説」

三浦あいか「AV女優解説」

北原梨奈・北原りな・白石沙里奈・夏川優奈

1995年、AVデビュー。

「ギルガメッシュないと」に出演。

北原梨奈「AV女優解説」

北原梨奈

北原梨奈

川浜なつみ

1995年、AVデビュー。

天然系の明るいAV女優でした。

引退と復帰を繰り返し2004年に引退。大量のAVに出演しました。

川浜なつみ(かわはまなつみ) – エロ動画・アダルトビデオ – FANZA動画

人間廃業 川浜なつみ」でヤられまくって失神してしまったのは今でも語り草ですね。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

人間廃業 川浜なつみ

城麻美

1995年、AVデビュー。

ギルガメッシュないと」の裸エプロンで大人気になったAV女優ですね。もともとはタレントでした。

城麻美「AV女優解説」

EO_asami_joh002

福原園美

1995年、AVデビュー。

そのすばらしい天然おっぱいはAV史上最高という声もあります。

3作で引退。

FC2 コンテンツマーケットで3作品とも配信されていました。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

持田薫・水城久美・水城 久美子

1995年、AVデビュー。

ちょっと乳輪が大きくて垂れてるおっぱいがいやらしい。

持田薫 – FANZA動画(旧DMM.R18)

持田薫

夕樹舞子

1995年、AVデビュー。

ルックス絶頂のAV女優ですね。

引退と復帰を繰り返し、最後のAV出演は2010年。

無修正作品にも出演しました。

夕樹舞子「AV女優解説」

夕樹舞子「AV女優解説」伝説のAV女優

草凪純・加納瑞穂

1996年、AVデビュー。

ギルガメやトゥナイト2で大活躍。

草凪純(加納瑞穂)「AV女優解説」

草凪純(加納瑞穂)「AV女優解説」

瞳リョウ

1996年、AVデビュー。

引退と復帰を繰り返し、2019年、無修正解禁。

瞳リョウ「AV女優解説」

瞳リョウ「AV女優解説」2019年無修正解禁

小室友里

1996年、AVデビュー。

1998年、主演した「ルームサービス」のAVのモザイクが薄すぎて10万本の大ヒット。歴史の転換点になったAV女優でした。

小室友里「AV女優解説」

小室友里「AV女優解説」

沢口みき

1996年、AVデビュー。

AVデビュー前、吉本興業所属のタレントとして地上波のバラエティ番組で活躍。

引退と復帰を何度も繰り返し、熟女女優としても活躍しました。

沢口みき – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

長瀬麻衣子・緑山まいこ

1997年、AVデビュー。

おとなしめのルックスなのにAVでは激しいイキっぷりが話題になりましたね。

どの作品でもエッチがしたくてたまらないっていう雰囲気をびんびんに出していました。

とにかく自分からキスしたいチンポなめたいチンコ入れたいっていう欲望が全面にでている。そのルックスとのコントラストがこれほどあざやかなAV女優はいなかったんじゃないかな。

長瀬麻衣子(ながせまいこ) – エロ動画・アダルトビデオ – FANZA動画

純な激愛」や「あなたとやりたい」の乱れっぷりは伝説レベル。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

純な激愛 長瀬麻衣子

まさに名作ですな

DVDに焼いて永久保存版にしたいくらいの名作。女優の感じ方、エロさ、カメラワークなど どれをとっても最高です。女優の可愛さだけで売ってる、最近の粗製濫造AVには真似できないでしょう。監督の技と女優の本気が作り出した最高傑作。続けて二回抜いた。

なぜ当時はもっと注目されなかったのだろう…

みなさんのレビュー通り良い作品です。本気度が違います!最近のカワイイくて、巨乳で、やたらと挿入部分をアップにするありきたりな作品に飽きた方、ぜひオススメです。なんと当時はまだ珍しかったお掃除フェラまでしています。マイナス点は、モザイクが笑っちゃう位粗い事と、男優さんのねちっこい攻めが好き嫌いが分かれる所でしょうか。最初にこの作品を掘り出してきた方はスゴイ!

今まで観てきた中で一人あげろ言われたら

はっきり言って及第点95点をあげたい。
こんなに若くて美人系の女の子が「セックス好きです」とか、「誰でも良いって訳じゃないけど」と言いながら結構燃えてくれるところはダントツに良い。
画面に登場するや否や美形をさらけ出し、食い入るように見させてくれる。
前半でのバックで挿入されるシーンでの彼女の喘ぎは必見。
このシーンでも抜けてしまう。
中盤でも「あゝ彼女が犯●れる・・・」思わず叫びたくなる。こんな可愛いいセクシーな娘一人は欲しい。
男優もさぞ喜んだと思う。
ただ、残念なこと言えばモザが大きい。
それとFの作品で「東条えみの力づくで・・・」を超えるのは難しい基準。モザが極薄だったら絶対彼女を応援する。この作品も保存版だ。必見の作品である。

AV史上最高の名作

安っぽいメルヘンチックなオープニングのイメージ画像
田舎くさい容姿
すごく厭な予感がしましたが
いざ本番が始まると不安は吹っ飛びました
マジイきがすごいです
何度も何度もイきまくります
AVにおけるマジイキは私の唯一無比の評価基準ですが
ケレン味ない豪快なイきっぷりに圧倒されます
最近の若い女優さんや
最近の自称淫乱女優みたいに
キャーキャー言ったり小便を漏らしながら
「イくイくイく~」とか言われても
全然興奮しませんし嘘イきだって見なくても分かります
この作品にはリアルなセックスがあります

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

あなたとやりたい 長瀬麻衣子

こんなにユニークなAV女優は、見たことないなあ

1997年11月のリリースの、デビュー作品なんだなあ。
ともかく、おおらかな天然さん。感度抜群で、性欲充
足願望、抜群。

となたかが書いていたけど、「SEXへの探究心・好奇
心」を安全に、かつ手っ取り早く満たすためにはAV
女優になるのが一番。お金にもなるし。彼女の場合、
お金じゃなかったので、すぐに引退したんだろうなあ。

田淵、吉田潤、仁科、みんな若いなぁ。

アリス動画では
あなたとやりたい(1997年11月、アリスJAPAN)
純な激愛(1997年12月、アリスJAPAN)
僕の彼女はハレンチナース(1998年1月、アリスJAPAN)

が見れるけど、私はこの作品が一番だな。

涼木もも香(すずきももか)

1997年、AVデビュー。

週刊誌で慶応大学在学中であることがすっぱぬかれて大騒ぎになっていました。

涼木もも香 – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

風間ゆみ

1997年、デビュー。

出演本数日本一のレジェンドですね。

風間ゆみ「AV女優解説」

av-kazama_yumi-1-0035

みなみありす

1997年、デビュー。

天然巨乳と天然パイパン(ちょっと毛が生えているけど)が特徴でした。

みなみありす – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

天野リエ

1997年、AVデビュー。

ちょっとマイナーだけどすごくオススメなので紹介したい。

この顔と体、今見ても最高じゃないですか?

残念ながら親バレで引退し、AVは配信停止。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

綾波涼

1997年、デビュー。

垂れた柔らかいおっぱいを利用したパイズリで大人気になりました。

綾波涼「AV女優解説」

天然巨乳のAV女優まとめ【天然乳・本物おっぱい】

夢野まりあ

1998年、「ワイルド爆乳」でAVデビュー。

2002年、女子プロレスラーデビュー。

2005年にAVからはフェードアウトするも2007年、「妖艶淑女」で復活。

トゥナイト2などのエッチ系TV番組に多数出演していることを覚えているかたも多いでしょう。

バストは豊胸をしすぎて120センチのPカップ。本人も「やりすぎた」とちょっと後悔しているそうです。

初台の喫茶店に現れた夢野は、かわいい面影を残しながら、豊胸手術を繰り返した120センチの乳房が垂れ気味で、「肩がこるのよ。大きくしすぎたわ」と反省を口にした。そして、大好きなハイライトをくわえながら「高須クリニックの院長を紹介して」と脂肪吸引の手術を望んでいた。

【人たらしの極意】豊胸しすぎたAV女優・夢野まりあ その姿に浮き沈み超えた苛酷な女の道を見た (1/2ページ) – 芸能 – ZAKZAK

カリビアンコムで無修正配信。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

椎名舞

1998年、AVデビュー。

乳輪でかめのGカップ巨乳AV女優。ここから巨乳輪にめざめた人も多いのでは?

椎名舞 – FANZA動画

椎名舞

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

赤坂梨乃

1998年、AVデビュー。

当時は、レンタルショップにいってもぜんぜん借りられないほどの人気でした。乳首と乳輪が本当にキレイでむしゃぶりつきたかった。

XCITY がいちばんおおく動画をそろえています。

赤坂梨乃(あかさかりの)無料サンプル | XCITY

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

川島和津実(かわしまあづみ)

1998年、AVデビュー。

アダルトビデオ30周年記念企画(AV30)として開催された「過去30年間20000人の中から選ぶナンバーワンAV女優は誰だ?」というAV女優人気投票で4位に選ばれるというレジェンド。

川島和津実「AV女優解説」

az30k00

山咲あかり

1998年、AVデビュー。

巨乳輪垂れ乳のすげえ乳デカAV女優です。

無修正にも出演。

山咲あかり「AV女優解説」垂れ乳巨乳輪の無修正AV女優

山咲あかり「AV女優解説」

二岡ちなみ

1998年、AVデビュー。

巨乳輪の元祖ですね。でかい垂れ乳のパイズリはとっても気持ちよさそうです。

2018年、大量の無修正が流出。

二岡ちなみ「AV女優解説」実は無修正に出演している巨乳輪

二岡ちなみ「AV女優解説」実は無修正に出演している巨乳輪

二岡ちなみ「AV女優解説」実は無修正に出演している巨乳輪

森下くるみ

1998年、AVデビュー。

日本一AVを売ったAV女優ですね。

今見てもむちゃくちゃカワイイし、古臭くなくて、現代風の顔立ち。

AVは配信停止です。

森下くるみ「AV女優解説」

森下くるみ「AV女優解説」【現在の様子・日本一AVを売ったAV女優・当時のギャラ】

吉田えりか・吉田絵理香・吉岡恵子

1998年、AVデビュー。

おっぱいおおきくてたゆんたゆんしていましたね。顔が美人じゃないのもなんか興奮したものです。

吉田絵理香 – FANZA動画

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

下記2作がおすすめ。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

伝説の巨乳 「絵理香」18歳Gカップ 再び… 吉田絵理香 – アダルトビデオ動画 – FANZA動画(旧DMM.R18)

超大ファンです

特別美人ではないけど彼女にドッぷりはまってた時から十数年、女優だけでヌケる数少ない一人、まさに伝説の女優です。
オーロラの「美乳女子高生18才Gカップ」に続く再販、ありがとうございます。この調子で奇跡の復活・・・なんてありえないよなー

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

美乳女子校生 えり18才Gカップ 完全リニューアル版 – アダルトビデオ動画 – FANZA動画(旧DMM.R18)

懐かしの吉田絵理香嬢

かつて大ヒットした作品の再度の復刻,とても嬉しいです。彼女の作品を初めて見たのは約10年前,本作のVHS版でした(2本に分けてリリースされてました)。当時の感動は今でも忘れません。彼女の出演作は既に結構あったのですが,このオーロラ作品で一気に脚光を浴び,話題騒然となりました。内容の詳細は割愛しますが,改めて見ても驚異的な美巨乳で,オーロラが本作を2回も復刻するほど執着している理由が良く分かります。個人的には,50分以降と102分以降の騎乗位が好きです(時間が短いのが残念!)。全編を通じて,えり嬢のセリフが極端に少なくなっているのは,意図的な演出なのでしょう(男優はひと言も喋りません)。他方,モザイクが細かくなった分,フェラ抜きの際の偽汁(19分頃)や擬似中出し(36分頃)を始めとする各種の「擬似」がバレバレになっているのは残念ですが(ただし挿入は確実にしてます),昔の思い出に免じて星5つ。

広末奈緒・上條れん・桜咲れん・れん

1999年、広末涼子に似ているという触れ込みでデビューしました。似ているかどうかは別にして、当時としてはかなりカワイイ貧乳AV女優でしたね。

1999年デビュー。

2003年、上條れんに改名。同年、桜咲れんに改名。

2004年に引退です。

広末奈緒は、1979年生まれなので、1980年生まれの広末涼子と同世代です。

2009年には「デモーニッシュな街から遠く離れて」という映画に出演しています。こちらは監督北田直俊のブログ。

デモーニッシュな街から遠く離れて

制作2005~2008、カラー、日本映画、116分

主演・広末奈緒
大切な人を失った者の確固たる答え・・・喪失の果て

広末奈緒
1999~2002まで活躍した伝説のAV女優。 3万枚のDVDを売り上げた実績の持ち主でありトップアイドルだった彼女は本作で北田監督の熱い要望に応じて、久々に公の舞台に姿を現した。

原案・撮影・監督 北田直俊
脚本 小林耕一
編集協力 粂田剛、山本希平

合同会社adg-ethics : デモーニッシュな街から遠く離れて

また、このブログで広末奈緒が2013年に赤坂でファッションショーに出演すると書かれています。すくなくともこのころまでは人前に出る仕事をしているんですね。

ずっと映画の編集に取り掛かり身動きできなかった。
そんな死んでしまった彼女を題材に2006年に
『デモーニッシュな街から遠く離れて』という映画を作った。
その主役の広末奈緒ちゃんから2月に赤坂で
ファッションショーに出演するから見に来てと
お誘いの電話があり、是非とも行きたかったけど
結局、それも行けなかった・・・。

2010年ころまでは、池袋北口高級会員制ソフトSMクラブ令嬢倶楽部にれんという源氏名で在籍し、SM嬢をしていました。

無修正大量出演。

hirosuenao10

hirosuenao1

hirosuenao2

秋菜里子

1999年、AVデビュー。

3社同時8本契約という大型新人。

AV引退後、本名の広澤草の名前で舞台・映画・ドラマに出演しています。

秋菜里子「AV女優解説」

秋菜里子「AV女優解説」AV引退後、本名の広澤草の名前で舞台・映画・ドラマに出演

吉野ゆうき

1999年、AVデビュー。

167センチの長身ダイナマイトバディ。当時は長身のAV女優は少なかったので、かなりダイナミックに見えましたね。

3作のみで引退し伝説になりました。

どの作品でも吉野ゆうきが魅力的すぎて男優ががっついていました。

吉野ゆうき – FANZA動画

一度も見たことがないかたは、3作品ぜんぶ収録されている「吉野ゆうき 3時間 絶頂期3作品 本編まるごと収録」がオススメ。

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

吉野ゆうき 3時間 絶頂期3作品 本編まるごと収録

これぞ吉野ゆうき「全集」。

あらすじを簡単に言えば
「桃乳姫」…友人の妻とはずみで関係を持ってしまうが、最終的には仲良く3P。
「若奥様の異常な愛情」…夫の上司達の策謀にはまり、毒牙にかかる妻。最終的には設定崩壊して4P(非強●的輪●)
「エロのヴィーナス」…彼女の苦悩から引退決断までをカラミを交えながらドキュメント的に追う。

前者2作は一応設定をつけてますがまさに「一応」です。「若奥様…」に至っては設定放棄して、吉野ゆうきとヤリたい男優たちの集いになっています。
本作のキモはそういう物語部分ではなく、カラミ自体への「没入度」です。男優たちは彼女の魅力に惚れ込み、お仕事感ゼロの本気の「ヤリたい」で絡み、彼女もまた男優のテクに本気で悦楽に溺れ、またその悦楽に震える彼女の卑猥さに男優が更に燃えて腰を振り乱すという相乗効果で、素晴らしい酒池肉林の世界が垣間見えます。

1999年AV界の奇跡。身長167超絶スタイル。

今でこそ長身美脚美乳の単体女優は小川あさ美、かすみりさ、秋吉ひな、羽田あい他多数いるが、1999年当時いなかった。
翌2000年、渡瀬晶デビュー、長身お姉さん系が単体でもやっと認められ始める。

吉野ゆうきは3作のみで引退したので後に伝説に。私もレンタルビデオをDVDに焼いて年に1度は視てきました。
だからリモザイクでの復刻は嬉しいの一言です。
ただ当時を知らない若い世代が視てヌけるかどうか。スタイルは超絶だが顔は小川あさ美に負けてるかも。
カラミは4Pあるしチョコ連射あるし今の水準でもハードな方だと思うが。

全9本番、ラストだけ旧モザのまま。予算の都合かマスター消失か、これが復刻の限界だったんでしょう。
hmpさんにお願いしたいのは、星野くるみ、瀬戸由衣のデビューから3~4作目までのリモザ復刻。ぜひお願いします。あと宮澤りおん、天宮かのん…

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】 なつかしのAV女優まとめ【80年代90年代・懐かし・昭和】

長瀬愛

1999年、AVデビュー。

説明不要のキカタンの女王ですね。

彼女がAV界のキカタンの地位をかっこたるものとしました。

長瀬愛「AV女優解説」

nagaseai0022

葵みのり

1999年、AVデビュー。

スレンダーロリ系AV女優として大人気になります。

葵みのり「AV女優解説」

20151030141016526

 

人気記事

-AV女優の話題, なつかし

Copyright© 比較なう-アダルトサイトを比較解説 , 2020 All Rights Reserved.