月見栞「AV女優解説」元レースクイーン

投稿日:2019年7月11日 更新日:

月見栞

月見栞(つきみしおり)「AV女優解説」です。

別名 : 青山悠・月美栞

本名 : 岡千織

2004年、本名の岡千織名義で、レースクイーン活動を開始。当時は現役女子校生でした。

2006年、「Moon Honey」でIVデビュー。

2008年、慶應大学法学部(通信)に進学。ネットで叩かれたことが原因で、芸能活動を休止。

こちらが叩かれた原因。

154 名無しさん@ピンキー 2009/03/13(金) 21:48:51 ID:5WlAnC2O
今までいちばん嫌われたレースクイーンだよな。

ファンサイトの管理人と同棲して管理人やファンからも散々貢がせて、
別れるときになったら管理人の私物まで持ってマンションから去っていった。
管理人をストーカー呼ばわりしてフェイスも解雇になったのに引退撮影会。
今度は青山悠で復帰してまた引退撮影会。
更に岡千織で復帰してからはやりたい放題で、同じチームでいちばん人気の新人
平川美穂をいじめて第一戦でやめさせた原因とも言われている。
気まぐれで飼った犬にバターなんて名前つけて話題作り。

更に引退撮影会を何度も繰り返してファンから散々貢がせる。
記者会見まで開いて「ボランティア活動をしたい」と休業宣言したが、翌月には
AV撮影をしていた。
「1億もらってもAVなんて出ない」とブログで豪語していたのに全くのデタラメ人生。

むかしはアゴがナスのように曲がっていたのに、いつのまにか曲がりが治っているのはなぜかな?

こちらは本人の弁。

慶応大生アイドル・月見栞、芸能活動休止を発表
12月07日 16時11分

慶應義塾大生でグラビアアイドルの月見栞(22)が11月30日に東京・秋葉原のソフマップ・
アミューズメント館で開かれたDVD『Hard Core~透けた裸体~』(トリコ)
の発売記念イベントで芸能活動を休止する事を発表した。

イベントでは「彼氏とか、妊娠とか、結婚じゃありません」とファンに語った。
休業の理由については「私、打たれ弱くて、2chで叩かれたりすると…。
仲のいい友達とかに相談したら有名税だよって言われて…。
(叩かれる事を)有名税ではないと思った時点でタレントではないと思い、
プライベートな期間を持つことにしました」と心境を告白した。

「社長には3ヶ月ひとりにさせてくれとお願いしました」と12月23日でブログの更新も停止し、お休みに入る。

今後は「福祉の仕事やボランティアをして、
人に貢献することで成長したい」と今までやりたかったことに挑戦するとか。

2009年、「誘惑」で MUTEKI からAVデビュー。くだらない疑似本番AVだし偽乳だしどうしようもない。

エスワンに移った2作目の「芸能人×エスワン解禁」ではきちんとズボズボしていました。

同年4月、恵比寿マスカッツに加入。同年6月卒業。

2010年11月以降、AV出演なし。

2011年から2013年ごろまで、さまざまなデリヘルに勤務していました。デリヘルを経営していたこともあったようです。

月見栞「AVまとめ」

月見栞の無修正AVは存在しません。

月見栞のAVは FANZA(DMM.R18) で配信されています。単品購入も可能ですが、「見放題ch」などを利用すれば、月定額で大量にごらんになることができます。

FANZA(DMM.R18) の月額チャンネルなら「S1チャンネル」をおすすめします。

おすすめ作品は「芸能人×スケベな枕営業」ですかね。それまでは元芸能人という遠慮があったのが、この作品くらいからやっと「普通のAV女優のファック」を見られるようになります。

しかも、枕営業っていうシチュエーションが月見栞にぴったり。どうせ売れないタレントだったころに枕営業してたんだろうなーなんて思っていたので、いろんなセリフがリアルに感じられます。

モザイクが小さくてキレイな肛門がよく見える。偽乳が目立たないように撮影されているのは宇佐美忠則監督のやさしさかな。

月見栞「AV女優解説」元レースクイーン

芸能人×スケベな枕営業 月見栞

とにかく体がキレイ。

S1デビュー時に比べ、格段に良くなっています。なにか吹っ切れた感があって良いです。
作品は、宇佐美監督らしい映像とカメラワークで、S1というよりアイデアポケットの雰囲気です。
きれいな体を存分に見せてくれます。
特に美脚とヒップを意識した映像が多く、脚・尻フェチにはおすすめです。
ただ、キスも積極的になり、SEXも臆することなく大胆に見せてくれてはいますが、何かエロさが物足りないのが残念です。
最後のインタビューで、AVの世界での中途半端でないスッキリとした居心地の良さと、今後の前向きな姿勢を語っていますが、
匂うようなエロさが出てくれば良いなと期待しています。

月見栞「AV出演に関するブログ記事」

月見栞自身がAV出演に関するブログ記事を書いていました。

2009年03月15日
自分に素直に生きていく為には・・・
自分に素直に生きていく生き方は、
多少なりとも、周りに迷惑や困惑を与えます。

私は、こんな性格に故、本当に周りの友達や皆に迷惑を掛けながら
我が道を歩いてしまっています。

最初に皆さんに言います。
今だからこそ皆に伝えたい。

本当に ごめんなさい。

まずは両親に対して、

私は、10歳上の32歳の兄貴がいます。
その5年後に姉が生まれました。
残念な事に姉は2歳の頃、家族旅行で行った山梨県で
腸捻転で苦しんで、病院をたらい回しに合い、
最初の病院で処置をしてくれていたら助かっていたかもしれない命を・・・。

父と母はもの凄く悲しんだそうです。
私が生まれたのはその3年後。

父は仕事に出かける前に、姉の御霊前にお焼香をし、手を合わせてから
出勤していました。
私はそんな父の寂しそうな背中を見ながら生活し、
いい子にしなくては・・・なんて子供ながらに考えていました。

3ヶ月に一度は、富士山の近くの霊園にお墓参りに家族で行って、
墓石を綺麗に洗って、花や、姉が好きだったお菓子を置いている母の
涙ぐんでいる姿は今でも鮮明に覚えています。

今では実家の近くにお墓を移し、
毎日の様にお墓参りをしているようです。

私も3ヶ月に1度は一人でお参りに・・・。

だから両親は一人娘の私に何不自由ない生活を送らせてくれました。
習い事も、
クラシックバレエ
モダンダンス
水泳
バイオリン
ピアノ
公文

家庭教師
日本舞踊・・・etc

数えきれない程の習い事をさせてくれて
幼稚園受験、小学校受験、中学受験、高校受験・・・と
全て受験させてくれました。

でも高校生の時、死に直面する事故があって、
私が生きている事が不思議な程の出来事すぎて
両親は、今、私が元気に生きている事が 一番大切だと思ってくれているようです。

父は当たり前ですが、今の私の職業には賛成も応援もしてはくれていません。
その死にそうな出来事がなかったら、引きずってでも、監禁してでも
止めていたでしょう。
まあ、勘当ものです。

でも、私のわがままを今は聞いてくれている?というか
月見栞は娘じゃない、本名の私は 血のつながった娘だからと

家に帰ってきたら 私を快く迎え入れてくれます。
まあ、父本人からの言葉ではなく
母が「お父さんがそう言ってたわ」と教えてくれました。

だから、私はこの仕事で頑張って やれる所まで挑戦したいんです。

迷惑を掛けているのは100も承知。
それでも私を娘と思ってくれていることだけで
私は嬉しいです。

次に、グラビアやRQ時代のファンの方へ

まず、色々な所で私の記事が出ています。
取材って本当に難しいです。
私の言葉をそのまま記事にされていなかったり
私の説明が下手なのもありますが、間違った解釈をされてしまったのか
全然本心とは違う文面の時もあります。

あと、この職業が故に、本心をそのまま言えない場合もあってと、
皆に誤解や 時には濁した言い方しかできない・・・。

例えば、アイドルは彼氏がいてはいけない。とか
そういう普通に生きていたら、人を好きになるなんて当たり前の事でも
皆に夢を与える職業が故に、嘘をつかなくてはいけない場合もあります。
実際、私も彼がいた時もありますし、
別れて凹んでいた時もあります。

あと、グラビアを引退する時に「某chに誹謗中傷を書かれて耐えられなくなり引退した」
これも本心です。嘘ではありません。
しかし、意味が違うんです。
正直に書くと、引く人もいると思いますが、私は嘘を書きたくないので
ちゃんとここで話します。

RQをしていて着エロをしている事に対して、
他のRQの女の子を純粋に応援しているファンの方に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

自分自身、一時休業をしていた時、大手企業で営業をしていました。
その時、ライバル会社の営業の方とお付き合いをしていて
婚約までしていました。
でも、自分のやりたい事をもう一度挑戦したいという事で、
婚約破棄をして、グラビアの世界に足を踏み入れました。

一度やめている為に、事務所に入る際
「着エロやパチンコギャル、コンパニオン、RQ、なんでもできないと」
との事でした。

仕方ないと思いました。
着エロでもなんでもいいから、業界で挑戦したいという気持ちで・・・。
私はめちゃくちゃ整った顔ではないし、
元アスリートなのでガタイもいいし、太りやすい体質だし
自分に対してのコンプレックスの固まりで
友達からもよく「業界向きじゃない性格だよね」とか
「強がってるけど、涙もろいし、そんなんで大丈夫?」なんて
言われる事が多く
自分自身、業界向きじゃない性格なのは自覚していました。

それでも、バラエティー番組に出るのは楽しいし
DVDも沢山出させてもらって
所属事務所の社長は、私の為に寝る間を惜しんで仕事を取ってきてくれて、
最初は嫌だった激しいグラビアも、
喜んでくれる人が少しでもいるなら、私を見て、私と会って、
明日の仕事が頑張れるなんて言ってくれるファンの方の温かい言葉を頂く度に、仕事が好きになってきました。

でも22歳になり、今年の4月からは社会人。
一人で生きていかなくちゃいけない歳を迎え、
この給料じゃ無理と考えました。
12万じゃ生活も出来ないし、衣装代、メイク用品、交通費、家賃や光熱費、
いくら切り詰めても、昔、営業で貯めていたお金を毎月おろして
赤字の毎日。
お金の余裕がなくなると、人間心まで貧しくなり、
そんな余裕のない生活の私の笑顔で皆に力を与えられるような仕事はできない。
バイトも禁止でしたので、この12万でなんとかするしかありませんでした。

そんな時、某chを見てしまい、色々私の事が書いてあり、
この給料で書かれるのは・・・?と疑問を持ってしまったのです。
超稼いでいて叩かれるんなら我慢出来ても、この給料で毎日休みなく
一日3件くらい仕事をハシゴして・・・。
我慢の限界だったのは事実。

お金は関係ないと2年間は頑張って来ましたが
私の目標であった
・RQを1年間やる
・有名雑誌にグラビアで載る
・TVに出る
・レギュラー番組をもつ
・ラジオに出演する
・皆との触れ合える場所(イベント)をする
この6つをクリアーしてしまった去年、目標を失っていました。

ここでもう一つお詫びです。
引退を考えた時、取材で
「先の事は考えていません。でも福祉関係の仕事に興味があるので
ボランティア活動を時間を見つけてやりたいな・・・と考えてはいます」
と、発言しました。

実際、ボランティア活動をしようと、色々ネットで老人ホームなどのサイトで探していたのですが
グラビアの仕事をしながら、こちらの打ち合わせなど、
寮にも入らなくてはいけなかったので引っ越しやら
体系作りのためジムやホットヨガに通ったりと忙しく
ボランティア活動はできませんでした。

しかし、そういう発言をしなくてはいけなかった事を分かってくれたら嬉しいです。
本当の話したいのは山々でした。
でも、事務所の方針などで言えませんでした。

本当は9月に社長に本心を話し、
社長も心から応援すると理解してくれて、
10月には決心は固まっていました。

グラビア時代のブログにも、それを匂わせるブログを何個か書いたと思います。
精一杯の私の気持ちを、オブラートには包みましたが
皆さんには伝えたかった。

しかし、結果的に嘘をついてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

謝って許してくれる方も、許してくれない方もいると思います。
でも、あのままで、何も皆に伝えず、これからお仕事をしたくなかったので
ここの場を借りて、書かさせて頂きました。

不快に思った方もいると思います。
私は皆に好かれなくていいんです。
分かってくれる方を大切にしたい。

こんなわがままで、子供で、未熟者の私ですが
自分のやりたい事を精一杯して
少しでも、私を必要としてくれている貴方の為に
頑張って生きていきたいと思います。

乱文失礼しました。

長文、最後まで読んでくれてありがとう!

月見栞

月見栞「AV女優画像まとめ」

岡千織時代の画像

月見栞「AV女優解説」元レースクイーン

月見栞「AV女優解説」元レースクイーン 月見栞「AV女優解説」元レースクイーン 月見栞「AV女優解説」元レースクイーン 月見栞「AV女優解説」元レースクイーン

月見栞「AV女優解説」元レースクイーン 月見栞「AV女優解説」元レースクイーン 月見栞「AV女優解説」元レースクイーン 月見栞「AV女優解説」元レースクイーン 月見栞「AV女優解説」元レースクイーン

 

月見栞「AV女優解説」元レースクイーン 月見栞「AV女優解説」元レースクイーン 月見栞「AV女優解説」元レースクイーン 月見栞「AV女優解説」元レースクイーン

人気記事

-AV女優解説

Copyright© 比較なう-アダルトサイトを比較解説 , 2019 All Rights Reserved.