範田紗々「AV女優まとめ」

範田紗々範田紗々「AV女優まとめ」です。

2002年、春山ちえり名義でグラビアアイドルデビュー。

2005年、範田紗々に改名。「やりすぎコージー」「草野キッド」などのバラエティに出演。Vシネマ「女陰陽師/邪淫覚醒」で女優デビュー。

2006年、映画『東京大学物語』に鈴木英里役で出演。ヌード解禁。

同年、「芸能人デビュー 範田紗々」でAVデビュー。

テレビ東京「くだまき八兵衛」でAVデビューの経緯を語っています。

「事務所の社長に映画のオーディションに行ってって言われて、行ったら“東京大学物語”の映画だったんですけど、審査の方に“これはヌードの役なんだけど脱げますか?”って言われて、脱いで、まさか決まると思わなかったんですけど、そしたら、ヌードのグラビアとか写真集とか出してもらって、ソフト・オン・デマンドさんから“AVもやりませんか?”って声をかけて貰って」

2010年に残念ながらAV女優は引退してしまいましたが、現在は映画に出演したり、CDデビューしたり、映画に主演したりと忙しい日々を送っているそうです。

範田紗々「AVまとめ」

範田紗々の無修正AVは存在しません。

範田紗々のAVは DMM.R18 で配信されています。単品購入も可能ですが、「見放題chプレミアム」などを利用すれば、さらに大量にごらんになることができます。

DMM.R18 の月額チャンネルなら「ソフト・オン・デマンド ch」をおすすめします。

おすすめ作品は「芸能人 範田紗々 号泣中出し強姦 」ですかね。さすが女優だけあって演技が上手い。本物のレイプに見えます。こんなにリアルにする必要あるのかなって感じです。レイプが好きならぜったいに買いです。リアルすぎて、裸がいまいちちゃんと見えないのでご注意ください。

普通のセックスが見たいなら「芸能人 範田紗々 究極の快感スローSEX 第2章 ~絶頂ふたりタッチ編~」がいいですね。範田紗々がめちゃくちゃ気持ちよさそうにもだえます。

範田紗々

愛のあるSEX

第1章についで第2章。

両方ともに、(皆様書かれている通り)激しいだけのAV、抜くためだけのAVではありません。
2本とも、AV女優というよりも一人の女性が素直に心から気持ち良い反応を見せてくれます。そうした意味で女性を気持ちよくさせるためのHOW TOがここには確かにありました。
流れはゆっくりかもしれませんが、それが逆にリアルで良かったと思いますし、自然な盛り上がりが、かえって見る側も興奮させてくれますし、自分がそこにいる雰囲気にさせてくれます。
デートもの、恋愛ものを見る方は必見だと思います。
様々なAVを見ますが、定期的にこの幸せ感を味わいたくなります。そんな癒しのある1本です。

芸能人 範田紗々 究極の快感スローSEX 第2章 ~絶頂ふたりタッチ編~

 

範田紗々「アイドル時代画像まとめ」

範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々

範田紗々「AV女優画像まとめ」

範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々 範田紗々

AV女優まとめ」カテゴリの人気記事

コメントを残す




計算の答えを入力してください。 *