ましろ杏「AV女優解説」2017年復活

2018年5月28日

ましろ杏「AV女優解説」2017年復活

ましろ杏「AV女優解説」です。

別名 : ジェニファーサユリ ・AN

2009年6月、大学在学中に「AV寸前! 」でIVデビュー。

2009年9月、「新人!kawaii*専属デビュ→ Gカップ超くびれクイーン誕生♪ ましろ杏 」でAVデビュー。

ボディがすごすぎ。おっぱいもケツもブリンブリンです。顔のほうも、デビューのころはぜんぜんかわいくないのに、どんどん綺麗になっていった女優でした。

2011年4月、恵比寿マスカッツ加入。

2011年、「放尿、潮吹き、大失禁。 」を最後にAV引退。

2017年、「ましろ杏の凄テクを我慢できれば生中出しSEX!」でAV復帰。6年ぶりなのにぜんぜん劣化してない。ちょっと熟れて色気がでたかも。

ましろ杏「AV(アダルトビデオ)まとめ」

ましろ杏の無修正AVは存在しません。

ましろ杏の AV を見るなら FANZA(旧 DMM.R18) がオススメ。日本最大のAV配信サイトで、知名度・作品数・安全性・安定性は圧倒的です。

FANZA の評価と解説

単品購入ページはコチラ(多くの動画に無料サンプルがあります)。

FANZA で配信されているましろ杏AV

FANZA の月定額チャンネルなら「プレイガール ch.」がもっともコスパよくましろ杏のAVを見ることができます。

プレイガール ch. – FANZA月額動画

あるいは「見放題ch」を利用すれば、あらゆる種類の大量のAVを見ることができます。

FANZA に「見放題chライト」と「見放題chプレミアム」という新チャンネルが誕生

また、ここ数年、AV女優の作品が配信停止になることが増えてきましたが、FANZA で単品ダウンロード購入をしておいた作品は、配信停止後も見ることができます(ほんの一部に例外があります)。

関連記事 >>> FANZA(DMM.R18)で配信停止になったAV女優とAVメーカー

おすすめ作品は「恥ずかしいカラダ DOCUMENT 」です。もともとカンパニー松尾のファンを公言していたましろ杏が素の部分を見せるシーンが非常に多い。身体も綺麗に撮れている。セックスシーンは少ないので、ご注意を。

ましろ杏「AV女優解説」2017年復活

恥ずかしいカラダ DOCUMENT

カン松ワールド全開ですが

予想外にカン松ワールド全開で叙情的ロードムービーの要素が色濃く出すぎた作品。
元々ましろ杏はカン松のファンだったらしく淫乱度やM度は常にマックス状態(苦笑)そういう意味ではエロいのですが、そのましろ杏に魅せられたのかカン松は必要以上に作家性にこだわりすぎたAVを作ってしまったようだ。映像センス・BGM・編集ととにかくどこを切ってもカン松ムービー。なので、とにかくカン松の叙情的AVが好きな人には絶対的にオススメですが、そうでない人にはましろ杏のファンでもオススメしません。何だ、このBGM・デート映像なんていらねえよ・インタビュー長すぎるだろ・・・こんなこと思う人にはつまらない作品だと思います。カン松作品というだけで買いという人限定でオススメ。もちろん相変わらずハメ撮りのエロさは天下一品なのでその点はご安心ください。

求めていく様子がエロかった

最初の絡みは、唾液を飲んだり、
パンティーをアソコに食い込ませて刺激するのがエロく、
フェラのサオを舐めていく様子や玉をくわえ込んだり、
バックで抜いたときに「プスッ」と空気の抜ける音がしたりが卑猥で、
騎乗位での上下と前後に激しく動くのも良く、
舌への発射後にゴックンしたり、痴女っぽい感じが良かった。

2回の絡みは車内で、濡れるパンティーをずらして挿入され
「カリがよい」と言ったり、騎乗位の上下の動きがエロく
舌への発射後、「飲んで良い?」と聞いてゴックンするのも良かった。

最後の絡みは、前戯無く寝バックからの挿入されたり、
場面が変わって、フェラでは奥までくわえ込んだり
パンパンと騎乗位で動いたり、
服から水着になったりというのも良かった。

ましろ杏「AV女優画像まとめ」

ましろ杏「AV女優解説」2017年復活 ましろ杏「AV女優解説」2017年復活 ましろ杏「AV女優解説」2017年復活 ましろ杏「AV女優解説」2017年復活 ましろ杏「AV女優解説」2017年復活 ましろ杏「AV女優解説」2017年復活 ましろ杏「AV女優解説」2017年復活 ましろ杏「AV女優解説」2017年復活 ましろ杏「AV女優解説」2017年復活 ましろ杏「AV女優解説」2017年復活 ましろ杏「AV女優解説」2017年復活 ましろ杏「AV女優解説」2017年復活

人気記事

-AV女優解説

Copyright© 比較なう-アダルトサイトを比較解説 , 2020 All Rights Reserved.