希志あいの「AV女優解説」2014年無修正動画が流出

投稿日:2018年8月28日 更新日:

希志あいの「AV女優解説」2014年無修正動画が流出

希志あいの「AV女優解説」です。

もともとはグラビアアイドルでした。

けっこうな人気で写真集もかなり売れたのにその後AVデビューしています。

2007年、「天使のうふふ」でIVデビュー。

2008年、「現役アイドルユニットメンバー希志あいのデビュー」でAVデビュー。

貧乳ガリガリのスレンダー体型なのに、なぜか女性らしさを感じさせる大人気女優。

2007年から2008年のあいだ、アイドルユニット「ハーフムーン」のメンバーでした。ちなみにハーフムーンには実妹の紗希せりかも在籍していました。

紗希せりかは「EIGHT」などのIVに出演しており、AVデビュー予定だったはずが直前で病気のためとりやめになったとか。

こちらは、紗希せりかの画像です。

希志あいの「AV女優解説」2014年無修正動画が流出

2010年からは、「おねがいマスカット」に出演。最終的には「恵比寿マスカッツ」の3代目リーダーにまで上り詰めました。

2014年、無修正動画が流出。スチール写真撮影時の短い動画。四つん這いのたいせいのマンコがめちゃくちゃはっきり見えています。M字開脚がなかったのが残念だけど贅沢はいえません。今回の流出騒動でいちばんはっきりマンコが見えてるんじゃないかな。

2014年、有名AV女優無修正動画流出騒動

JAPANSKA(ヤパンスカ)で配信されています。

人気AV女優のメイキング動画の無修正が流出!! +α 希志あいの編

2015年05月04日FANZA(DMM.R18)アダルトアワードにて、2015年12月に引退する事を発表。

希志あいのofficial blog★きしブログ★

引退後もTwitterは続けるそうです。

引退後のことですが
以前も言ったとおり
芸能活動などは一切する予定はありません!
このブログも閉鎖します。

ただ
Twitterだけは変わらずやっていこうと決めました。

一番身近だし
何かあればすぐお知らせできるし!

それにTwitterのフォロワーさんには
たくさん励まされたり
リアルタイムで繋がっていたので
私としてもなんだか全てを切ってしまうのは寂しいかなと…

希志あいの (kishi_aino)Twitter

aino kishiさん(@aino_kishi) • Instagram写真と動画

引退後も、AV関連のイベントに出演しています。業界とのつながりは続いているみたいですね。

希志あいの「AV(アダルトビデオ)まとめ」

希志あいのの無修正AVは存在しません。

希志あいのの AV を見るなら FANZA(旧 DMM.R18) がオススメ。日本最大のAV配信サイトで、知名度・作品数・安全性・安定性は圧倒的です。

FANZA の評価と解説

単品購入ページはコチラ(多くの動画に無料サンプルがあります)。

FANZA で配信されている希志あいのAV

FANZA の月定額チャンネルなら「プレイガール ch.」がもっともコスパよく希志あいののAVを見ることができます。後述するオススメ作品の「スキャンダル ナンパお持ち帰りされた希志あいの 盗撮映像そのままAV発売!」もばっちり配信しています。

プレイガール ch. – FANZA月額動画

あるいは「見放題ch」を利用すれば、あらゆる種類の大量のAVを見ることができます。

FANZA に「見放題chライト」と「見放題chプレミアム」という新チャンネルが誕生

また、ここ数年、AV女優の作品が配信停止になることが増えてきましたが、FANZA で単品ダウンロード購入をしておいた作品は、配信停止後も見ることができます(ほんの一部に例外があります)。

関連記事 >>> FANZA(DMM.R18)で配信停止になったAV女優とAVメーカー

おすすめ作品は「スキャンダル ナンパお持ち帰りされた希志あいの 盗撮映像そのままAV発売!」です。ロンハーのマジックメールみたいに希志あいのをナンパして、セックスまで持ちこんでその様子を隠し撮りしています。希志あいののプライベートセックスですね。これって本当にガチなんでしょうか。一説には引退の引き金になった作品とも言われていて、FANZA のレビューは大荒れです。

希志あいの「AV女優解説」2014年無修正動画が流出

希志あいの「AV女優解説」2014年無修正動画が流出  希志あいの「AV女優解説」2014年無修正動画が流出

素の希志あいのネタバレを多分に含んでおります。ご了承ください。

他の方も仰られるように、ロンハーのマジックメールをそのままAVにしたような作品です。

作品が進むにつれて、ドンドン可愛くなっていく、きっしーを見ると偽りの恋であることを知っているので辛くなりました。

冒頭部でマネージャーさんが「仕事熱心」と評しているように責任感とプロ意識が高い、さらに数多のナンパ師を退けていたので身持ちも固い女優さんだと思います。イベントに参加した時も本当に楽しかったです。

次にナンパ師20人。全員が手練れであるはずなのに誘いに一切乗らない。ここでぐっときました。監督も嬉しい誤算と言っていましたしね。僕も大好きなきっしーがカメラが回っていないところでは身持ちが固いことを知りグッときました。

そして、次は友達を仕掛け人にして接触を図る。
これが非常に不快でした。有名人だから有名税で友達が仕掛け人。って理屈もあるかもしれません。しかし、本作品のキャッチコピーは「希志あいのも恋に落ちる…そう、彼女も一人の女の子です!」です。いわば、一人の女の子の恋愛感情を利用もとい、悪用した作品になってしまってるのです。ここから先は自分の目で確かめて頂ければ幸いです。ドンドン可愛くなっていく、きっしーからは目が離せませんでした。

確かに、映像作品としては面白いかもしれません。現に似たような企画であるマジックメールは放送毎に視聴率という明確なもので成功しています。しかし、倫理的に許されて良い作品ではないのでシリーズ化は望みません。

評価の方ですが、きっしーの新たな側面を知ることが出来て、ますます好きになる一方で、このような作品はどうかと思うので星は3つです。

初レビュー故に稚拙で読み難い文章だと思いますが、ここまで読んで頂きありがとうございました。

ロン○ンハーツに憧れたAV史上最低作誕生監督がテレビ業界に憧れてたのに入れなかった感じがひしひし伝わって痛々しい。

恋人との初エッチで立ちバックで入れたまま部屋を移動するリアリティのないセックスに笑ってしまう。

リベンジポルノが溢れる時代に付き合ってすぐの彼氏とハメ撮りするAV女優がリアルなら希志あいのにプロ意識がないのを露呈してる事にすらこの監督は気付いてないだろう。

ネタばらしの後は男優と普通にセックスすればいいのにドッキリを振り返った映像を挟むせいでここも台無し。

抜けないけど有料のドッキリ番組と割り切って見るなら希志あいのは可愛い。

素のきっしー単体女優では珍しいドッキリの完全ドキュメント作品。

きっしーの今まで見たことの無い、一面を見られるという意味では100点満点。

色々と面白い企画を撮っているこの監督、
好き嫌い分かれるかもしれないが、これまでの最高傑作だろう。

恋人役の男優(素人?)の本気度も伝わってくる。
これが演技だとしたらなかなかの物だ。
男の役割が大きいこの作品の中で影のMVPだろう。

私的にはハメ撮りのシーンが一番良かった。
素のきっしーが本気で感じているのがひしひしと伝わってくる。

逆に最後の黒田登場は、もっと違う形でも良かったのではと思ってしまう。
とっても良い雰囲気の二人のSEXの後で、いつものAVに戻ってしまった感がある。

その部分で星一つ下げて4点とする。

是非シリーズ化してほしい作品なので、メーカーに期待!!

でも無理かな。。

スキャンダル ナンパお持ち帰りされた希志あいの 盗撮映像そのままAV発売!

人気記事

-AV女優解説

Copyright© 比較なう-アダルトサイトを比較解説 , 2020 All Rights Reserved.