有料アダルトサイトをおすすめ順・ジャンル別に徹底比較しています

比較なう【アダルトサイトを比較】

「カリビアンコム」の歴史

投稿日:2017年1月17日 更新日:

「カリビアンコム」の歴史会員数最大の無修正アダルト動画サイト「カリビアンコム」

いまではみなさんご存知の通り、洗練された素晴らしいデザインとシステムを誇っており、当サイトでも一番オススメのアダルトサイトとなっておりますが、その歴史を紐解いてみると、過去にはとんでもないページになっておりました。

カリビアンコムの評価と解説

なんか調べていたらおもしろくなってきちゃったのでシェアします。みなさん、笑ってください。

カリビアンコムの過去のトップページまとめ

1997年のカリビアンコムのトップページ

1997年2月のカリビアンコムのトップページ

あまりにもハイセンス過ぎてクラクラしてきました。最初は生中継のヌードショーを配信していたんでしょうか。

「V2.2以降のネットスケープ以外特別なソフトウェアのダウンロードの必要はありません」だそうです。

フッタに配置された 46 という数字のカウンタが物悲しさをそそります。

いろんな文字に下線がひかれていて、どこをクリックしていいのかぜんぜんわかりません。はたして、ここからどうやって今のカリビアンコムになっていくのでしょうか……。

1998年のカリビアンコムのトップページ

「カリビアンコム」の歴史

いきなりなくなってしまいました。いったいなにがあったんでしょう。この間、しばらく何も存在しないページが続きます。生中継に出演していた女性はどこへ行ったんでしょう。

2001年のカリビアンコムのトップページ

「カリビアンコム」の歴史

なにか実験をはじめています! 一生懸命プログラムの勉強をしているのでしょうか。

そして、ここでいよいよ copyright にDTIJapan が登場しました!

このころはドメインもサーバも利用料金が非常に高かったわけですから、こちらを利用していろいろな実験をしていたのでしょう。

いまではあんなにすごいシステムを組める DTI ですが、当時はこんなにローテクなんですね。

2002年のカリビアンコムのトップページ

「カリビアンコム」の歴史

ついにアダルト動画サイト「カリビアンコム」がオープンしました!

このころの人気ランキング1位はずーっと飯島愛だったようですね。

「自宅にいる女の子と生でHショットが出来る!!というすごい企画が進行中!」だそうですが、いったいどんなプログラムだったんでしょうか。

ちなみに、このころから変わらず1ヶ月会員の料金は49.5ドルだったようです。この事業の継続性はすばらしいですねぇ。

「アクセスの集中する時間帯 PM8:00-AM2:00 を避けてアクセスして下さい」だそうです。当時のインターネットの回線状況が偲ばれます。

2003年のカリビアンコムのトップページ

「カリビアンコム」の歴史

このころいっきにデザインが改善されました。

また出演女優も、及川奈央・長瀬愛・堤さやか・白石ひより・飯島愛・桜樹ルイなどの女優が登場しています。このころの人気女優は、いまでもぜんぜん抜きまくれますね。

ちなみに、このころ DXLIVE もスタートしているみたいですね。ほぼ、現在のカリビアンコムの原型が出来上がったといっていいでしょう。たった3年でこれだけの変化があったんですね。

2005年のカリビアンコムのトップページ

2005年2月(8年前)のカリビアンコムのトップページ

このころ、カリビアンコムの独自企画「カリのり」が始まりました。インターネットの動画サイトが自社で企画し、クオリティの高い無修正動画を配信していることに衝撃を受けたものです。

また、「SPA !」などの雑誌にも掲載されるようになり、いっきに市民権を得ることになりました。

このころの人気ランキング1位は苺みるく。まさかその後、あんなことになるとは……。

苺みるく 「AV女優解説」福岡ソフトバンクホークスの吉武真太郎との交際のもつれから自殺未遂

2007年のカリビアンコムのトップページ

2007年(6年前)のカリビアンコムのトップページ

もうこの時点で、現在でも通用するくらいのデザインのクオリティになっていますね。いまでもこの程度のデザインのアダルトサイトが山ほどあると思います。

この当時の人気女優は紋舞らん・藤井彩・紅音ほたるといったところでしょうか。

2009年のカリビアンコムのトップページ

「カリビアンコム」の歴史

インターネットの回線速度が速くなり、動画サイトでもハイビジョンを配信するのがあたりまえになりました。それに合わせて、カリビアンコムのトップページサイズも非常に大きくなっています。

このころは、スマホで見ている人もいないので、ページサイズに気を使わないで制作していたのがよくわかります。

ダイナマイト・美★ジーンズ・極上泡姫物語・女熱大陸などの現在の人気企画は、ほぼこのころに成熟を迎えているようです。

そしてこのデザインが 2013 年まで続き、そして現在のフラットデザインになっていくわけです。

2014年のカリビアンコムのトップページ

「カリビアンコム」の歴史

フラットデザイン・レスポンシブルと現代風のデザインになっています。スマホをかなり強く意識したデザインですね。今後はどのように変化していくでしょうか。

カリビアンコムの評価と解説

人気記事

-アダルトサイト情報

Copyright© 比較なう【アダルトサイトを比較】 , 2019 All Rights Reserved.