本田莉子「AV女優解説」

2019年4月9日

本田莉子

本田莉子(ほんだりこ)「AV女優解説」です。

別名 : 仲里紗羽(なかざとさわ)

愛称 : りこぴん

年齢 : 28歳

2012年、エスワンから仲里紗羽名義「新人NO.1STYLE ジャパニーズセックスシンボル」でAVデビュー。

派手な目鼻立ちにプルプルの唇が淫靡な雰囲気を醸し出すバタ臭い顔立ち。ぶりんぶりんのケツは叩き心地がよさそう。しょっぱなから全開でハードなフェラやアナル舐めを見せてくれました。

同年、SODから本田莉子名義「AV DEBUT」で再デビュー。こっちではちょっと清純ぽい感じにイメージチェンジしています。淫乱と清純でデビュー作詐欺をやって売り上げ2倍で2度美味しいって感じですかね。

どの作品も汗びっしょり全力投球でケダモノみたいにチンポにむしゃぶりついて完全燃焼してくれる高校球児みたいなAV女優でした。たった3年の活動期間なのに作品数はえげつない。

2013年、お笑いコンビNONSTYLE(ノンスタイル)井上裕介とのデートを報じられました。

2015年、「引退 解禁!パイパンと真性中出し」で中出し解禁&AV引退。しかし、今までさんざん中出し設定のAVに出演しておいたくせに引退作で「真正中出し解禁」って大々的に宣伝する厚顔無恥な感じすごいな。きらいじゃないけど。

--引退を決めたのは

「やり切ったな、と。この1年間は月15本くらい撮影がありましたし。一番いいときに辞めたかったっていうのもあります」

--今後は

「生き急いで過ごしてきたので、マイペースで生きられたらいいです。20代前半はAVにささげたので、これからはひっそり生きようかと」

【インタビュー】7月で引退…AVで身につけた本田莉子クンの脳内昇天術 – 裏通りWEB

ブログ「本田莉子のおりこー日記」でも引退報告。

2015年5月22日

ご報告

皆様へ。
私は、7月末に控えている、引退作の撮影を最後に引退することを報告します。

21才でこの世界に入り、たくさんの出会いがあり、なによりも業界のみんなが好きすぎて、やりきったと思える日まで続けよう、でここまできました。

そして今、自分の中で、”やりきったなー”と思うようになりました。
それから大好きな皆様に”業界を卒業するね”と言える心境までこれたな、って思います。

本田莉子は、本当に楽しかったです。それは本当に皆様のおかげでしかなくて。

思い出がありすぎて、皆様のことが大好きすぎて、うまく言えないですが、、、
たっっくさんのしあわせをありがとうございます。

引退イベントはいたしません。

(中略)

残り2カ月ですね。私を応援してくださった皆様に、本当に本当に本当に、、、心から感謝しております。

本田莉子「AVまとめ」

本田莉子の無修正AVは存在しません。

本田莉子のAVは FANZA(DMM.R18) で配信されています。単品購入も可能ですが、「見放題ch」などを利用すれば、さらに大量にごらんになることができます。

FANZA(DMM.R18) の月額チャンネルなら「プレイガール ch.」をおすすめします。

おすすめ作品は本人が一番「疲れた」と言っている脅迫スイートルームですね。かなりリアルに陵辱されていて楽しめる。本田莉子は目鼻立ちがくっきりはっきりした美人なので、前半のお高く止まった高飛車シーンがかなり効果的。そこから脅迫→完堕ち→肉便器までのどとうの展開はチンポが息つく暇もない。

─ ─ 今まで一番疲れた作品は?

本田 う〜ん、去年ドリームチケットさんから発売された『秘書in… [脅迫スイートルーム]』ですかね。作品設定上とは言え、監督さん、男優さんの脅迫ぶりが凄まじくて、精神的に本当に追い込まれました。

─ ─ それほど反応がリアルだ、と。

本田 本当に怖かったですもん、身体ガチガチで。それまで凌辱は好きだったのに、あの作品を境に「もういいかな〜」と思うように(笑)。

本田莉子インタビュー「昔は月10本撮影すると疲労感がスゴくて 点滴打って翌日の現場に行ってました 今は撮影後ヨガ行っちゃうぐらい元気!」 | デラべっぴんR

本田莉子「AV女優解説」

秘書in…[脅迫スイートルーム] Secretary Riko(21) – エロ動画・アダルトビデオ – FANZA動画

演技力もあるんでしょうが、本当に淫乱です

このシリーズは落ち方の落差がすごく興奮できるのですが
さすがの莉子嬢。強がり秘書からの乱れ具合がほぼ完璧です。
あの目で強がるとやっぱり迫力もすごく、嫌悪感が伝わって
来ますが、やはりそこは女性ですね。手マンで少しづつ表情が
崩れてきます。そしてクンニで完全にイッちゃいます。

その後、オナニーしながらのイラマですが莉子嬢は泣くと
マスカラがボロボロ落ちて化粧が崩れてくる姿が個人的に
ツボでしたね。ビンタされながら泣きじゃくり立ちバックで
感じる姿とかやばいです。突かれる度に肉が揺れる適度な
肉付きもたまりませんね。

シーン変わっても勢いはとまらず、バイブ責めされながら
足舐めで奉仕する乱れっぷり、こんな美女が嬉しそうに
喉の奥までくわえ込んでお尻振って四つん這いで歩いている
姿が見れるだけでもう無理です。

続いてはお決まりの緊縛状態でのおあずけポーズですね。
ここまで乱れるともう雌ですね。獣のようです。
化粧もボロボロで泣きじゃくって腰振ってます。
可愛すぎますね。最後、あの大きな口でザーメン飲み
ながら自分でオナニーするんですがマジオナニーですね
触りまくってますもん。いいもの見た。

愛されたいから何でもしちゃう地下アイドルの理性ぶっとびオフ会 アヘドル! 本田莉子」もオススメ。脅迫スイートルームに出演していたAV女優がコレかと思うと落差がとんでもない。

本田莉子「AV女優解説」

愛されたいから何でもしちゃう地下アイドルの理性ぶっとびオフ会 アヘドル! 本田莉子 – エロ動画・アダルトビデオ – FANZA動画

人を選ぶ怪作!三次アヘの最高峰!

普通のAVを求める層が、うっかり「疑似アイドルものかな?」と手に取ると大変なことになってしまう作品。ただの過剰演技の一言には収まらない怪作である。
しかし、三次アヘ好きや、変顔好き、変声好き、同人音声で低音熟女ボイスのウナリ声アクメや、怪声、はっちゃけボイス、なのどの作品群を漁ってる層は、絶対に見た方がいい大名作。現在進行形で二次アヘを三次に持ち込む流れは、だいぶ進んだが、その中でもこれは最高峰の過激さに属していると言える。
また、作り手の、「清純キャラ」演技と「お下劣モード」演技の比較にこだわった情熱や、様々な淫乱豹変化演技の工夫なども随所にみられ、真に称賛に値する。
こうした作品を「アイドルキャラ」以外にも応用して、幾つも見たいものだ。

これを一般層は「バカバカしい」「演技過剰」と切り捨てるだろうが、この手のマニアは是非、このジャンルを今後も買い支えるべき。

こちらの動画GIFを見ていただければ、どれだけ狂った作品かがわかると思います。

本田莉子

本田莉子「AV女優解説」

本田莉子

本田莉子

本田莉子

本田莉子

本田莉子

本田莉子

本田莉子「AV女優画像まとめ」

本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」

本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」 本田莉子「AV女優解説」

人気記事

-AV女優解説

Copyright© 比較なう-アダルトサイトを比較解説 , 2020 All Rights Reserved.