有料アダルトサイトをおすすめ順・ジャンル別に徹底比較しています

比較なう【アダルトサイトを比較】

パソコンでAVを楽しむための動画再生・編集ソフト

投稿日:2018年9月16日 更新日:

おすすめ動画再生ソフトをランキング形式で紹介します。好みもありますから、みなさまぜひ自分だけの再生ソフトを見つけてください。基本的には MPC-HC さえあれば困ることはありませんが、まんぞくいかなければ他のソフトも試してみてください。

やっぱりAV再生で重視されるのはキーボードショートカットの数ですよね。AV鑑賞中は利き手をフリーにしておく必要があるので、マウスを使うシーンを極力減らしたいんです。

動画再生ソフト

1位 MPC-HC

パソコンでAVを楽しむための動画再生・編集ソフト

MPC-HCが一番のおすすめです。

主な特徴はこんな感じ。

  • 無料
  • 日本語対応
  • 軽い
  • DXVAに対応している(DXVRはグラフィックボードの昨日を最大限に活かせる機能です。高性能なグラフィックボードを積んでいるPCならかなり快適な再生環境になります)
  • 扱っているファイルが多い

インストール方法は、

  1. Media Player Classic – Homecinema 日本語情報トップページ – OSDN」で「ダウンロードファイル一覧」をクリック
  2. 「その他全ファイル」から、32bitPCの場合は、「MPC HomeCinema – Win32 」をクリック。64bitPCの場合は、「MPC HomeCinema – x64」をクリック
  3. 最新のファイルをクリック
  4. どのexeファイルをクリック
  5. ダウンロードしてファイルを開いて「次へ」をクリック

以上でインストール終了です。

また、MPC-HC に機能を追加したMPC-BE というプレイヤーもあります。ちょっと複雑ですがPCにくわしいかたは、こちらも試してみてください。基本的には、MPC-HC で十分だと思います。

また、MPC-BE にmadVR というソフトを追加すると画質が向上します。

2位 SM player

パソコンでAVを楽しむための動画再生・編集ソフト

SMPlayer – Windows/Linux 用無料メディアプレイヤー

SMPlayer プロジェクト日本語トップページ – SourceForge.JP

低スペックの場合はいちばんのオススメ。”内蔵コーデック”を使用するためシステムを汚さず、軽量に動作する、といった特徴を備えています。

DVDイメージファイル(ISOファイル)を再生できる数少ないソフトのうちのひとつです。

3位 VLC media player

パソコンでAVを楽しむための動画再生・編集ソフト

VideoLAN – オープンソースのビデオフレームワークであるVLCメディアプレイヤーの公式ホームページ

主要な動画・音声コーデックを内蔵しており、各種コーデックを別途インストールすることなしに、たいていの動画や音声を再生できます。

すごく軽いソフトなんですけど、低スペックなPCだと再生に難があります。また、不安定でたまにクラッシュします。

ショートカットキーが少ないので、右手でチンポを触りながら操作をするのが難しい。

4位 Light Alloy

パソコンでAVを楽しむための動画再生・編集ソフト

Blu-ray DiscやDVDの再生、MKV・OGM・/MP4に完全対応した多機能プレイヤー。

とにかく機能が多いので、PC上級者のかたにはぜひ一度ためしていただきたい。

破損またはダウンロード途中の部分的なファイルが再生できる場合があるので、再生できないファイルがあったら Light Alloy を試してみてください。

Light Alloyの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

5位 Windows Media Player(WMP)

パソコンでAVを楽しむための動画再生・編集ソフト

Windows に標準でついてくるメディアプレーヤー。これを使っていて不便がないならまあそれでもいいと思います。

ただ、

  • 動画の再生形式が少ない
  • ショートカットキーが少ない

という2つの問題がありまして、使い勝手が悪いですね。

番外 GOM プレイヤー

※アップデート時にマルウェアをインストールされてしまう事例が報告されました。インストールしないようにしましょう。

パソコンでAVを楽しむための動画再生・編集ソフト

動画ソフト「GOM Player」のアップデートサーバに不正アクセスがあり、アップデートをしようとすると、外部サイトに誘導され、「GOM Player」のインストールをする際に、自動的にマルウェア(悪意のこもったソフトウェア)がインストールされてしまう可能性があったそうです。

一部報道に対する弊社の見解について(1月24日更新) – GOM Player【ゴムプレーヤー】

「2014年1月23日、株式会社ラックIR広報部から、GOM Playerのアップデートに関して「正規のソフトウェアのアップデートで、不正なプログラムが実行される事案について」という報道を受け、弊社の見解を発表させていただきます。弊社では一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(https://www.jpcert.or.jp/)の協力を受け、アップデートサーバーへの攻撃について、調査を進め対策を行っております。

現時点でGOM Playerアップデートサーバーの安全性は確認しておりますが、今回報道されている事象が現時点でも発生していた場合の可能性を踏まえ、ユーザーのみなさまに安全なソフトウェアを提供することを最優先と考え、GOM Playerを含むすべてのGOM製品(GOM Encoder、GOM Audio、GOM Tray)のアップデートサービスを一時中止させていただいております。

みなさまにはご不便とご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。
なお、ご利用のお客様におきましては、必ずGOM Player公式サイトの[今すぐダウンロード]より最新版GOM Playerをダウンロードいただきますようお願いいたします。

不正アップデートされたかどうかのチェックは下記の通り。

1.GOM Player のフォルダにある GrLauncher.ini を開き、VERSION_FILE_URLの項目が「http://app.gomlab.com/jpn/gom/GrVersionJP.ini」であれば、正常。

2.C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\GRETECH\GomPlayer にある GrVersion.ini を開き、DOWN_URLの項目が「https://app.gomlab.com/jpn/gom/GOMPLAYERJPBETASETUP.EXE」なら正常。

ただ、ソフトは軽いし、ショートカットキーも多いし、対応しているファイルも多いので、けっこう良いソフトだったんですけどね。

一度落とした信用は戻らないものです。

番外 KMPlayer

パソコンでAVを楽しむための動画再生・編集ソフト

The KMPlayer – k本的に無料ソフト・フリーソフト

GOM プレイヤーを多機能にしたようなプレイヤーです。あんまり安定していません。

また、マルウェアが仕込まれていた前科がありますので、インストールは辞めておきましょう。

 窓の杜では8日にメディアプレイヤー「KMPlayer」を紹介しましたが、読者からの指摘があったため9日に改めて確認したところ、環境によっては「KMPlayer」v4.0.0.0にアドウェアと思われるソフトを同梱したインストーラーが、公式サイト(www.kmplayer.com)からダウンロードされることが判明しました。「KMPlayer」v4.0.0.0をダウンロードした方はマルウェア対策ソフトでスキャンすることをお願いいたしますとともに、読者の方々にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

環境によって「KMPlayer」のインストーラーにアドウェアが同梱される現象が判明 – 窓の杜

さらに便利なソフト

  • VirtualDub
    多くのフォーマットに対応した動画編集ソフト。  AVIなど動画をストリームラインで編集可能なビデオエディター。動画を自分の好きなパートだけ切ったりする時に便利です。
  • Unite Movie
    ドラッグ&ドロップするだけで分割動画を丸ごと1本の動画に編集してくれる超便利ソフト。動画・音声ファイル結合ツール。
  • AviUtlのお部屋
    高機能の動画編集ソフト。リサイズ・トリミング・回転・カット・結合などができます。フリーソフトでこの機能は驚異的ですね。

人気記事

-基礎知識

Copyright© 比較なう【アダルトサイトを比較】 , 2018 All Rights Reserved.